三菱UFJニコス

再々すみませんが、先程の間違って会社のクレジットカードを使用して...三菱UFJニコス

三菱UFJニコスについて

三菱UFJニコスについて

・・・てテントリア!次の方「あ」やけんな(笑)

すいませんwwwwww
間違えて書いちゃいましたw>

障害年金を持ってて審査の通るクレジットカードなんかありませんかね?

障害年金を持ってて審査の通るクレジットカードなんかありませんかね?

三井住友カードやJCB、三菱UFJニコスなどの銀行系のクレジットカードも審査が通ることがありますよ。

いや、大丈夫。自己破産とか滞納が過去無ければ、だけど。>

本人確認郵便で届くカードローンを教えてください

本人確認郵便で届くカードローンを教えてください

本人限定郵便でしょうか?三菱東京UFJニコス、JCB、あと何だったかなJCBは簡易書留で来るのもありますよね

先日、家電量販店で買い物をし、アプラスカードで支払いをしたら、レシートに「NIC...

先日、家電量販店で買い物をし、アプラスカードで支払いをしたら、レシートに「NICOSカード」と出ています。
某スーパーのレシートにも「三菱UFJニコス」と表示されました。
なぜなのか?ご存知のかた、教えて下さい?!とってもモヤモヤしてます。

カード決済導入しんませんかと最初に加盟店開拓したのがUFJというわけのアンダスタン

クレジットカード業界には、大別すると3つの会社があります。
国際ブランド:決済網を提供(VISAやMasterCard、JCBなど)
イシュア:クレジットカード発行
アクワイアラ:加盟店(カードが使えるお店)の開拓と管理
イシュアはカードを発行し、利用者から代金を回収します。
アクワイアラはイシュアから代金を受け取り、加盟店に支払います。
実際は利用者から代金を回収する前に加盟店に立替払いが行われています。
今回のケースだと、イシュアはアプラスカード、
家電量販店が契約していたアクワイアラがNICOSカード、
某スーパーが契約していたアクワイアラが三菱UFJニコス、
加盟店とアクワイアラとイシュアの間で決済情報をやり取りしたのが
VISAもしくはMasterCardとなります。
なのでレシートにアプラスカードの名ではなく、NICOSカード等と
出たのでしょう。
イシュアがアクワイアラを兼ねている場合は、レシートに
カード会社と同じ名前が載りますよ。
JCBは、国際ブランド、イシュア、アクワイアラの3つの業務をこなす
稀な会社ですね。>VISAか、MasterCardでしょうか。
たまたま、その家電量販店が三菱UFJニコス(旧日本信販)と、クレジットカードの取扱の契約をしていたのでしょうね。
スーパーでも同じことです。
VISAとMasterCardは、このマークのある全ての加盟店で利用できます。アプラスと契約をする必要はないのです。
この辺りは、深く考えなくても良いのです。>

リクルートカードの問い合わせ先

リクルートカードの問い合わせ先問い合わせというサイトを見ても頻出の質問が表示されているだけで問い合わせのメールアドレスや電話番号が書いてないのですがどこに書いてあるかご存知のかたいらっしゃいますか?

VISAの問い合わせは、三菱UFJニコスになります。
クレジットカード会員でない方0120-15117クレジットカード会員の方03-5489-6165JCBの問い合わせ先はJCBになります。
0422-76-1700

au端末の分割支払いの審査は三菱UFJニコスが受けおっているのですか?

au端末の分割支払いの審査は三菱UFJニコスが受けおっているのですか?

約款上、審査自体はau(KDDI)が行っています。
https://www.au.com/mobile/information/※「個別信用購入あっせん契約(分割払い)にあたって」のPDFを参照ただ、そのKDDIの業務として、質問にあるような他社が請け負っているという可能性はあります。

審査はKDDIが行っています。>株式会社シー・アイ・シー(割賦販売法に基づく指定信用情報機関)全国銀行 個人信用情報センター株式会社 日本信用情報機構以上だそうです。>

JALvizaカードを持って1ヶ月程なんですがJALjcbが欲しいのですが、ブランド会社を...

JALvizaカードを持って1ヶ月程なんですがJALjcbが欲しいのですが、ブランド会社を切り替えるの無理なのでしょうか?やはり2枚持ちになってしまいますでしょうか?

JAL VISAカードは、三菱UFJニコス社とJALカード社が提携して発行しているカードです。
JAL JCBカードは、ジェーシービーとJALカードか、ビューカードとJALカードが提携して発行しているカードです。
提携先が違いますので、単純に切り替えは不可能です。
JAL JCBカードか、JALカードSuicaを申し込んで、カードが手元に来てから、JAL VISAカードを退会することになります。
(退会せずに持ち続けてもかまいませんが)新しいカードを申し込むときに、お得意様番号を伝えておけば、マイルはそのまま引き継げます。

てるみくらぶの件での質問です。

てるみくらぶの件での質問です。
以下、今回の一連の流れです。
・3月中旬に新聞広告を見る→その後、申し込む→クレジットカードで支払う→申し込んで7日目にてるみくらぶが倒産【 質問1】今回の場合は、支払い停止の抗弁権申請書の中の「9.販売店が不実の事を告げた事により、その内容を事実と誤認して購入した。
」に該当しますか?この場合の①販売店は:てるみくらぶ②不実の事を告げた事とは:てるみくらぶが、旅行が催行不可能なのに催行可能の如く広告を掲載した事③その内容とは:旅行の内容全て④事実と誤認したとは:誰が見ても催行可能(事実)な旅行だと思うだろう。
事実、新聞には「催行決定」の日には丸印が付いている。
上記の「誤認」で有れば、代金の支払いはする必要は無いと思うが・・・【 質問2】各カード会社は、てるみくらぶの経営状況を把握していなかったのか?各カード会社にも責任が有るのではないのか?【 質問3】旅行業協会、観光庁、クレジット協会の監督責任は無いのか?スミマセン、今回の件は自己責任と言うにはあまりにもひど過ぎます。
だんだんと腹が立ってきました。
皆様のご意見をお聞かせ下さい。

すでにカード会社に抗弁書は提出していますか?三菱UFJニコスのDC VISAカードの場合は、引き落とし前なら、返金との回答ありました抗弁書の提出が未済ならば、早急に提出した方良いと思います。
なお、質問1は1の役務の全部を提供してくれないを選択しました。

ご回答、有難うございます。
すでに抗弁書は提出済みです。
引き落とし前ですが、当方の使ったクレジット会社は、まだ対応が決まらない様です。
カード会社がてるみくらぶに支払った分は、今月末の引き落とし日に口座残高が無い場合、自動的に督促状が届くそうです。
カード会社の遅い対応に、カード会社も危ないのか?と思ってしまいます。
質問1は当方も1の役務の全部を提供してくれないを選択しました。>署名運動が始まりました。https://www.change.org/p/%E5%9B%BD%E5%9C%9F%E4%BA%A4%E9%80%9A%E7%9C...>支払い停止の抗弁書ですよね。いろいろ質問する前に早急に出した方が良いですよ。
一括払いですよね?
クレジットカード会社は、法律で「分割やリボ払い」で一定の残額がある場合、クレジットの請求を停止することになっていますが、一括払いは対象外です。
あくまで、クレジットカード会社の裁量で、ケースによって停止を認めてくれることがありますので、いろいろ早いほうが良いです。
【質問1】
とにかく早く提出。
不実告知かどうかは、募集の段階で欺す意図がはっきりしないと厳しいです。
一般的に倒産と詐欺は紙一重で、あくまでも倒産を回避するために頑張っていて欺す意図は無かったという主張をしますので、詐欺の立証は大変難しいです。
倒産の結果、催行が不可能になっただけですので。
【質問2】
明らかに犯罪行為が認められているような場合以外は、クレジットカード会社にはそこまでの義務は無いと考えられます。
【質問3】
旅行業協会とクレジットカード会社→監督の立場に無い
観光庁→現行の規程だと、登録の更新時(5年に1回)は財務状況をチェック。チェックの段階の決算資料はどうだか分かりませんが、それ以降の決算資料は虚偽だったので、今の仕組みでチェックできるかは疑問。
旅行業協会は、2,400万円のてるみくらぶからの保証金しか受領していませんが、今回のことで、1億2,000万円の支払いが必要です。ですから9,600万円は自腹です。(結果的に所属する旅行会社が払っている訳です。)
監督の立場には無いですが、十分、社会的責務は果たしていると思いませんか?
厳しいことをいうかもしれませんが、今回は利用者の多いBtoC企業の倒産なので、これだけ注目されていますが、企業の倒産は年間10,000件近くありますので、珍しい話では無く、泣き寝入りをしている人は年間たくさんいます。
今回のことだけを特化して問題視というのはどうかと思います。
契約自由の原則、私的自治の原則という自由経済社会の発展には欠かせない契約の大原則が機能するには、やはり、リスクの自己責任も必要で、それによって自由経済社会という利便を我々は享受されていますので。
(つまり、リスク以上の利益を享受されていますよね?ということです)>質問1 かなり難しいと思いますがやるだけやったほうが良いと思います質問2 クレジット会社は過去に詐欺会社と認定していたら責任あるかもしれませんが今回は当てはまりません質問3 協会や観光庁は責任を感じているようですが損害賠償に応じることはありません>

ビザ・タッチは廃止になるのですか?

ビザ・タッチは廃止になるのですか?補足USCカードのビザ・タッチはどうですか?

三菱UFJニコスとUCSは、モバイル型だけサービス終了日が設定されていますが、カード型は各々の有効期限まで使えるとなっています。
ちなみに私のVisa Touchカードの有効期限は2017年なのですが・・・。
www.ucscard.co.jp/lineup/visatouch/index.htmlwww.cr.mufg.jp/member/new/20130401_01.htmlまた三菱UFJニコスから送られてきたハガキによると、Visa Touchの公式ホームページは2014年9月をもって終了するとのことです。

新規受け付けはすでに終了
www.cr.mufg.jp/member/new/20130401_01.html
銀行発行の方は来年のサービス終了を予告しています。
www.bk.mufg.jp/credit/minasama/news/info_service130430.html>

再々すみませんが、先程の間違って会社のクレジットカードを使用して、即座に取り...

再々すみませんが、先程の間違って会社のクレジットカードを使用して、即座に取り消しをした者ですが、使っているクレジット会社は三菱UFJニコスですが、やはり明細書には、プラスとマイナスが併記されるのでしょうか?意見が分かれて、どっちがただしいのかわかりません。
プラスとマイナスが併記でしょうか、また何も記載されないのでしょうか?補足クレジットカードの明細について、三菱UFJに問い合わせたところ、即座に取消をしたスナックは、店の名前は出ずに住友クレジットの名前でプラスとマイナスがあるだけで明細には表示されないとおもいます(?…)とのことでした。
ちなみにその日の直前に行った寿司屋は店の名前も金額も端末に表示されているということでした。
スナックの分は表示されるのかどうか、回答者の意見が分かれて、困っています。
実際、どうなんでしょうか?

補足に対して…明細表示は、クレジットカードとどういう名義で加盟店契約しているか、一社とだけの契約か複数なのか、あるいはクレジットカード会社と直接ではなく決済代行会社との契約なのかによって変わります。
-----------------------イトーヨーカドーで三菱UFJニコスカードを使って決済した私の経験談をかきます。
1.衣料品売り場で三菱UFJニコスで決済しましたが、その日がセディナCFカードのポイント優遇デーだったことに気付き、セディナCFカードで決済し直しました。
→三菱UFJニコスの明細書には何も表示されず。
2.靴売り場で靴購入。
サイズが合わなく翌日変更。
別なクレジットカードで決済しなおせますか?と尋ねところ、「はい」だったので別なカードで決済。
→三菱UFJニコスの明細には、「+表示」と「-表示」両方あり。

某金融グループでシステム保守を担当している者です。(データの流れについては専門ではありませんので、誤っている箇所がある場合があります。その際はご容赦ください。)
別の質問で「個人的に飲みに」行かれたとのことですので、ご利用場所が飲食店であるとするならば、かなりの確率で売上と取消しが明細には出てくると思われます。
理由を順を追って説明します。長くなりますがお付き合いください。
まず、クレジットカードを利用する際には、カード発行会社に与信照会をかけます。ここはよく知られている部分ですが、つまりは「お客様がこのカードで〇〇〇〇円決済しようとしているけど、いいですか?」とカード発行会社に「問い合わせ」をするわけです。ここで特に問題がなければ「承認」の返答をカード発行会社が返します。
ですが、実はこれだけでは決済、つまりお金が実際に加盟店に振り込まれるわけではありません。カード発行会社に「売上」の処理をしてもらう必要があります。逆に言えば、これが行われないと、決済しようとした金額分の与信が宙に浮いている状態になります。これを行うために、加盟店はアクワイアラ(加盟店が直接取引しているカード取り扱いの金融機関、と考えてください)を通じて、もしくは直接カード発行会社に売上データを送信する必要があります。しかしながら、これをいちいち行うのは面倒である等の理由から、最近では上の与信照会の際に、承認となったものに関しては自動的にカード発行会社側で売上の処理を同時に行う、という場合が、特に小規模の加盟店で多いです(理由は後述します)。このように与信照会と売上処理を同時に行うことを「ギャザリング」といいます。
ここまで申し上げればピンときたかもしれませんが、つまりこの売上処理が行われた段階で、明細には表示される、ということになります。売上処理をすでに行われたものに対しての「キャンセル」はいわゆる「返品」処理を行わなければならず、他の回答者の方々がおっしゃっているような、プラスとマイナスが表示されることになります。私の知る限り、この部分に関しては、カード発行会社によって変わることはないはずです。
nekomomojizouさんのおっしゃるケースのようにイトーヨーカドー等のスーパーやデパート、コンビニ等でクレジットカードを利用した場合は、上のギャザリングを行わず、売上データを別に送信することが多いです。この場合、カードを利用したタイミングよりも売上データを送信するタイミングが後になりますので、送信前にキャンセルを行った場合は内部で相殺し売上データを送らないケースが多いはずです(これは加盟店側の設定のはずなので、断言はできません)。そうなった場合、「1.衣料品売り場で~」のように明細には載りません。逆に、「2.靴売り場で~」のように、売上データがすでに送信された後、翌日にキャンセルを行った場合、すでに売上がカード発行会社側で上がってますので、「返品」の処理となり、明細に載ります。
上記のようなケースはいずれも自前のシステムを持っている大型店舗ないし大型チェーンの場合がほとんどで、飲食店のように比較的規模が小さい加盟店では、一般にCATと呼ばれる「クレジット端末」を利用してこれらの処理を行います(店員さんがカードを通すあれです)。古い端末にはギャザリングを行わないものもありますが、現在このような加盟店に設置されている端末は、ほとんどがギャザリングを行うタイプのはずです。(ギャザリングを行う端末は20年程前にすでに開発されており、それ以前の端末をいまだに使い続けている可能性は低いと考えます。)ギャザリングを行っているということは即時売上がカード発行会社側であがりますので、たとえ1分後にキャンセルをしたとしても、すでに上がっている売上に対する「返品」となります。
よって、ご利用場所から推察するに、明細には売上と取消しが併記される可能性が高いと考えます。
以上、長くなりましたがご参考まで。
追記:もしご利用場所でレジの機械にそのままカードを通した(POSで直接処理した)、ということであれば、自前のシステムを用いている可能性がありますので、話が変わってくるかもしれません。ただし、必ずしも「自前のシステム=ギャザリングを行わない」というわけではなく、あくまでPOSの設計によりますのでご了承ください。>イトーヨーカドーで三菱UFJニコスカードを使って決済した私の経験談をかきます。
1.衣料品売り場で三菱UFJニコスで決済しましたが、その日がセディナCFカードのポイント優遇デーだったことに気付き、セディナCFカードで決済し直しました。
→三菱UFJニコスの明細書には何も表示されず。
2.靴売り場で靴購入。サイズが合わなく翌日変更。別なクレジットカードで決済しなおせますか?と尋ねところ、「はい」だったので別なカードで決済。
→三菱UFJニコスの明細には、「+表示」と「-表示」両方あり。>私が以前そういうことをやったときは+-両方出ました。
キャンセルというのはなかったことにする、じゃないからです。>

-三菱UFJニコス

© 2020 レディースローン即日融資なんて便利過ぎ