学費ローン

【アメリカ人は大学の学費を親ではなく自分で支払う文化で】卒業時に...学費ローン

私大医学部で1000万弱ローンで学費を払う予定なのですが、将来的に充分返していけ...

私大医学部で1000万弱ローンで学費を払う予定なのですが、将来的に充分返していけるでしょうか?親は6年で1500万前後くらいしか払いたくないと言っているのです。
割と親の年収は高い(よくは知らないですが34千万くらいはあると思います)のですが、早く仕事を辞めて好きなことをしたいと親は思っているので、親はお金を払うのを渋っています。
もちろん、第一志望は国立医学部ですが

返せない人には貸さないのが一般的な考えですよ

オリコ学費サポートプラン(学校提携してるやつ)を利用しようと思っているのですが...

オリコ学費サポートプラン(学校提携してるやつ)を利用しようと思っているのですが審査とか厳しいのでしょうか?やはり安定した収入がないとダメでしょうか、

オリコ学費サポートプランは使用しませんでしたが、銀行系の教育ローンよりはあまいみたいです。
ただあまいと言ってもローン審査ですので、安定した収入が無い人は通らない可能性が高いと思います。
安定した収入が無いというのはなぜなのか具体的にされていないので判断しづらいですが、あなた本人で申し込みしたいのですか?未成年者は保護者の申し込みになると思いますので、保護者が安定した収入がない状態なのでしょうかね?もう少し詳しく状況を知らせた方がより良い回答が集まると思いますよ。

回答ありがとうございます、
詳しく説明すると、父が会社をやめて今は派遣含め別の仕事をしていて、年収は250から300万円です。
自分は20歳でアルバイトですが借りれるのか?、学費は卒業まであわせると210万円ぐらいです。>

来年から学費ローンを利用し、埼玉の短大に進学することになりました。
一人暮らし...

来年から学費ローンを利用し、埼玉の短大に進学することになりました。
一人暮らしを考えていますが、家賃は4万円を見込んでおり、また母子家庭で妹が2人いるため母には負担をかけたくありません。
短大ですが、アルバイトをする予定です。
できる限り節約していきますが、生活に必要なお金はいくら程必要でしょうか?母に苦労はかけたくないので、できるだけ仕送りは少なくしたいのですが、学生なものであまり詳しくはわかりません。
現実的な考え方ではないと思いますが、考えが甘いのは承知しています。
しかし進学の夢がようやく叶いそうで、諦めたくありません。
ぜひご回答をよろしくお願いいたします。
補足tiritea121 さんご回答ありがとうございます。
私は改めて自分の考えの甘さに気づくことができました。
本当にありがとうございます。
自分なりに調べて学生の平均の生活費をまとめてみました。
そうしましたら、約8万円の計算になりました。
bkm0308さんご回答ありがとうございます。
3万円の支給の他の生活費はアルバイトですか?大変失礼な質問で本当に申し訳ありませんが参考にさせて頂きたいです…。

現行制度の詳細は不明ですが、日本育英会奨学金制度があります。
私が受給申請した時は、母子家庭等の理由で優先的に認可されました。
自慢ではないですが、高校の成績もまずまずだったので、第一種という利息なしの条件で借入が可能でした。
当時大学時代に月に3万円くらい支給で、総額150万くらいだったでしょうか。
卒業後10年程で返済しました。
上記団体は、今もあると思いますので、HP等確認してみて下さい。

簡単なことです。食費、光熱費、通信費、交通費、服飾費、書籍費、交際費などを項目別に上げてみてください。そしてどれくらいかかるか計算してみてください。厳しい言い方をするなら、これくらいのことが考えられないようでは、1人暮らしをする資格はありませんよ。個人的には、バイトで終わる学生生活は悲しいものがありますから、いろいろな経験もしてほしいと思います。短大は時間的にも余裕がないのでたいへんですね。食事つきのバイトを探すと夕食代は浮きますから一石二鳥です。最初の2ヶ月はちょっと余分にかかるかもしれませんが、ざくっと家賃以外に7~8万は必要ですね。荒っぽい言い方ですみませんが、自分で考えることが大切です。ネットで生活費なども探せばいっぱい載っています。それらのことをやった上で質問すべきなのですよ。でも頑張って立派な大人になってください。>

ローンの繰り上げ返済について。

ローンの繰り上げ返済について。
30歳共働き夫婦、2歳0歳の子供がいて保育園に通わせています。
年収 夫600万、私250万(時短勤務)貯金700万円ほどです。
新築を購入したため住宅ローン減税が適応されており、3年で70万ほど税金が帰ってくる予定です。
それを利用して3年で100万ほど繰り上げ返済をするつもりでしたが、今それをしていのか悩んでいます。
子供2人の保育料で月7万ほどかかっており月々の貯金がわずかしかできていません。
それに一番心配なのは学費です。
夫婦共、6年制私立大学を卒業しているため子供も同じ道を行きたいといいかねません。
(かなり先の話ですが)6年間で1200万ほどかかるのでそのために少しでもお金を残しておいた方がいいのか…アドバイスお願い致します。
補足皆様ご回答ありがとうございます。
繰り上げ返済は早いほど得だと聞いたので焦っていました。
ローン2500万、変動金利0.85%でも金利は低いと言えるのでしょうか?変動の割には高い方だと思っていたので…

住宅ローン金利はこれ以上ないほど低いです。
住宅ローン控除があればなおさら無理して繰上返済しなくてもかまいません。
普通は定年までに完済できないとか、40代後半で年収が減るとか、妻が出産でリタイアして戻らないとか、将来的に今よりも返済が厳しくなる可能性もあるので、できれば繰上返済できるうちにやった方がいいのですが、おそらくお二人ともそれなりに安定したお仕事ではないかと思うのであまり心配しなくてもいいのではないでしょうか。
貯金に余裕ができたと思ったら繰り上げる。
まだまだだなと思うなら貯めておかれたらいいと思いますよ。

払う金利は0.85%、還付されるのは1%なので、住宅ローン控除が適用される分は払うよりもらう方が多いぐらいです。
この対象でないとしても0.85%は十分低い。
車のローンは審査の厳しい銀行で1~3%、ディーラーなどのローンなら8~9%もありますし、教育ローンも低くて2~5%、銀行のカードローンやクレカのキャッシングは8~15%、リボ払いは15%、ついでにサラ金は15~20%です。
つまり世の中のローンは住宅ローンとは桁違いに高いのですよ。それらを利用するなら住宅ローンを使った方がよいと言うことです。
ちなみに住宅ローンは15年ほど前は変動でも2~3%ありました。それが銀行の金利引き下げ競争で今のような1%を切るぐらいにまでなっているのです。>住宅ローンの繰上げ返済にこだわると
返済貧乏に陥ります。
もちろん繰上げ返済は重要で取り組むべきことですので考え方は素晴らしいと思います。
しかし、これから教育資金の計画もしなければならず、資金がいります。
繰上げ返済だけに固執していると
手持ち資金がなくなり、高校生、大学入学には教育ローンを借りなければならない、という事態に。
よっぽどの余裕以外は返済はしないで教育資金にまわし、退職金で一括返済するのも1つの方法です。>住宅ローンは税金も金利も有利です。
貯金がない!となって奨学金や他の借金を借りるはめになるくらいなら、住宅ローンの方がいいと思いますよ。>キャッシュフローを作ってから、繰上げだと思います。金利って大したことないし、住宅ローン控除があるなら、実際金利なんて払っていないんじゃないでしょうか。>

ローンなどの連帯保証人について。
父に「連帯保証人っていうのは学費でも家のロー...

ローンなどの連帯保証人について。
父に「連帯保証人っていうのは学費でも家のローンでもなんでも必要になるんだから兄妹仲良くね」と言われました。
テレビを見ているとこの単語についてあまり良い印象は受けないので、できればあまり関係ない暮らしをしていきたいのですが誰かの「連帯保証人」にならないようにするにはどうしたらいいのですか?また、兄妹がいたら心配ないのですか?一人っ子の人はどうしているのですか?

連帯保証人と言う概念は既に古臭く、銀行ローンなどは保証人を取らない方向に向かっています。
銀行ローンで保証人が要るのは、例えば会社の社長さんなどで会社が借入するときは保証人になりますが、第3者が保証人になることはまずありません。
家のローンも保証人は要りませんし教育資金もしかりです。
お父さんに良く言って下さい。
しかし、車の購入などでディーラーローンを組む場合、その人の信用が薄いために連帯保証人を求められることはままあります。
ですのでいくら泣き付かれても絶対に引き受けないことです。
信用が無ければ車なんか買わなければいいわけですから。
保証人と言うのは信用が無い人のために、何かあった時のために付けるものですから、信用がなければ何もするなと言えばいいのです。
自分の身は自分で守ることも必要なのですよ。

こんにちは。
連帯保証人になりたく無いなら断りましょう。
逆に連帯保証人を引き受けるなら、自分が借金をすると
考えましょう。自分で返せない借金はしてはいけません。
それと同じで自分が払えない額の連帯保証はしてはいけません。
私は兄妹の連帯保証を幾つかしています。
今のところ何も問題は無いですが、何かああったら払うつもりで
います。その覚悟と財力はあるつもりです。
兄妹ですから助けてやりたいと自然に思います。
ですから二つ返事で受けました。もし私が払う事になっても
仕方ないと思っています。
逆に覚悟と財力がなければ、どんなに頼まれても保証人には
なりません。できる支援しかできませんからね、、、。
なんでもキャッシュで購入するという考えを否定しませんが、
連帯保証人とは関係の無い話ですね。
特に住宅ローンのように減税の還付の方が利息より大きい場合は
ローンを組んだ方が得をする事もあります。
キャッシュで買えても敢えて10年間はローンを組む方が得を
します。そういう仕組みを上手に使って豊かな精神で豊かな
生活を送りたいと思っています。
私は誰にも連帯保証をお願いしていません。
でも今後も自分の責任の持てる範囲に限りますが、身内の助けに
なるなら引き受けていきたいと思っています。
あなたも、連帯保証人になる事による金銭的な損得勘定ではなく、
助け合うという豊かな精神的連帯を持てるようになってください。
人は1人では生きていけませんからね。
何でもキャッシュで買う事が偉いのではなく、連帯保証人に
ならないのが偉いのでもなく、連帯保証人をお願いしないのが
偉いわけでもありません。
身内が困ったときに助けてあげられる心と、それを可能にする
経済基盤を持っておく事が大事なのです。>誰かの連帯保証人にならないためには、頼まれても断ればいいのです。
兄妹仲良く、というのは当然ですが、父上の話とは逆で、「お互いに連帯保証人になり合うなんてことはしないように仲良くしようね」ってことですね。
ただ、必要になる場合のあるのが就職などの「身元保証人」などですね。
「親以外で」となりますと、親の兄弟姉妹(あなたの叔父叔母など)にお願いをしなければならないこともあります。
つまり、あなたがまだ学生さんならば、「兄弟姉妹仲良くね」はあなたの親にもまだ言えることなんですわ(笑)
私は連帯保証人を必要とするようなことは、いままで一度もないですよ。60歳を過ぎてますが。
姉は居りますが富裕層ですし、わたしも不動産はキャッシュで買いました。息子は一人っ子ですが、親を見て学んでいるのでキャッシュ主義です。(不動産も)息子の就職には保証人など不要の企業でした。奨学金を使ったわけでもないので、学費を借りたこともありません。
いつもニコニコ現金払いです。これが一番。
連帯保証制度というのは「悪しき習慣」ですから、そんなものが必要な場面に至らないようにすることです。>本人が返済できなくなった場合に、
代わって返済する義務があるのが連帯保証人です。
連帯保証人は債権者に請求されたら抗弁できません。
たとえ本人が金持って逃げた場合でも、
「本人を探して取り立てろ」とは言えません。
保証人なら抗弁出来ますが、
結局本人に金が無ければ代わって返済します。
保証人、連帯保証人は他人の借金を肩代わりする制度、
大抵は人間関係を壊わす不幸の始まりです。
連帯保証人が必要ということは、
貸す側は本人が返済できないこと見込んでいるということ
親兄弟でも引き受けてはいけません。>

専門学校への学費のローンについて

専門学校への学費のローンについて自分は現在19歳で、親元で仕事をしています。
ですが、高校卒業してから、ずっとやりたいと思っていた音楽関係の仕事(PAやレコーディングスタッフなど)の夢が諦められず、専門学校への進学を考えています。
そこで、学費の問題が出てくるのですが、親からは「学校に行こうと何をしようと構わないけど、金は自分でどうにかしろ」と言われています。
これに関しては自分でも納得しています。
そのため、お金を借りて学校に行こうと考えています。
大変なことであることは理解しています。
自分で調べてみたのですが、やはり銀行等の教育ローンになると、保護者が借りるという事になります。
うちは、諸事情により、親はクレジットやローンなどは出来ないので、それは無理です。
そこで質問なのですが、自分自身でお金を借りて、自分自身で返済していこうと思っているのですが、20歳で300万円という金額は借りられるものなのでしょうか?また、借りられるのであれば、どのような手段があるのでしょうか?親と話したところ、カードローンなどの形で借りられるのでは、という話がありました。
自分はクレジットカードを所持しており、楽天銀行、みずほ銀行の口座があります。
また、現在は年収240万円ほど、学校進学が出来たら、バイトなどをして少しずつでも返済していくつもりです。
世間知らずで大変なことをしようとしてる自負はあります。
それでも、自分の夢はどうしても諦められません。
ご教授いただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

お金の工面が難しいなら、専門卒の学歴が無いと就けない仕事ではないですし、専門学校に通ったところで現場での経験がないと駄目ですから、音響会社やレコーディングスタジオなどに丁稚やバイトに行ってみてはいかがでしょうか?僕を含め、音響関係の学校へ通った経験のないエンジニアも沢山いますやる気と自ら学ぶ姿勢、覚悟があるなら、ゼロから始めても大丈夫ですまた、市販されている教則本などもありますから、それらで基礎知識を身につけておくのも良いかと思います

現状では 無理かもしれません
(^_^ゞ
銀行に それだけ借りる場合 担保 連帯保証人を 要求されます
貯金してから 通学されては いかがですか ?>

オリコ学費サポートプランについて。

オリコ学費サポートプランについて。
こちらの方で学費を借り、現在返済中の学生です。
一人暮らしでバイトで返済していっているのですが、家に取られるお金が殆どでとても納期に間に合いそうにありません。
親とはほぼ絶縁状態で保証人にはなってくれるものの他のことでは一切何も助けて貰えないので(別にいいのですが)、今回の事も自分なりに調べて返済を止めて貰えないか(卒業まで待って貰えないか等)問い合わせの電話を入れたのですが、契約者本人ではないので取り扱ってくれませんでした。
契約者も本当は自分自身がなりたかったのですが、親権者ではないといけないと言われ、私も親も渋々了承しました。
見返りが面倒なので、親に肩代わりして欲しい等も更々ありません。
私達の中ではあくまでも形上の契約者名であり、これ以上親を絡めたくありません。
しかし滞納の催促の電話が親の方へ何度も行っているようで、親からもこちらへ何度も激怒の電話が来ており...なんかもう極端な話、親殺して自分も死のかな。
とか考えたりします。
契約者本人からオリコに問い合わせたら返済を待って貰えることは可能でしょうか?持っていないものを払えと言われても無理です。
(自分がもっとしっかりお金の管理を出来ていたらこうならなかったのでしょうね...どちらかというと節約家ですが)

入学金などのお金を教育ローンで借りたのでしょうが、それは親が借りるもので、奨学金と違って支払いはすぐに始まります。
そういうことを理解して借りたはずです。
それを今更待ってくれは通じません。
それにあなたの考え方は根本的に間違ってます。
家に取られるお金って家賃光熱費ってことなら、優先順位が間違ってます。
借金を1番に返すんですよ。
残りで生活するんです。
家賃が高けりゃ引っ越すか、稼ぐかです。
今の親子関係なら、親が増税になろうが関係ないぐらいに腹くくって稼ぐしかないでしょう。

学費ローンについてです。

学費ローンについてです。
学費ローンにも上限ってありますよね?その上限が例えば一人120万円だとして一人の子の大学費用にローンしたとき150万円は借りられませんが例えば年子の三人兄弟がいたとしてそれぞれに50万円ずつ借りることって可能なのでしょうか?

国の教育ローンは一人辺り、いくらまで銀行は、銀行によって様々です。
例えば世帯で上限が800万円までの銀行一人500万円までの銀行500万円を申込して、返済比率がクリアしても経費が450万円なら450万円までしか借入出来ないとかまた、国の教育ローンは都度都度借入していきますが銀行は一回で総額借入してカードローン式の借入になる事もありますね。

学生ローンの利用限度額の設定基準
1.他社の借り入れ情報は、全くないよりは多少あった方が良い場合もある。
これは、他社の返済実績も参考になるということである。
2.固定電話があるかどうか
携帯電話が普及している現在では、固定電話の設置率は年々減少している為、今後どのように判断されるか不透明ではあるが、やはり固定電話がある方が有利のようだ。
特に電話帳登録がある場合は尚更有利となる。電話帳情報により、住所や電話の持ち主の氏名が分かる為だ。これは本人確認の意味からも重要な要素である。
3.アルバイト収入
アルバイト収入は返済能力の調査という観点からすれば重要要件である。しかし学生を対象とする学生ローンでは、アルバイト収入よりもアルバイトをやっている期間が重要のようだ。
学生は学業を本業とするので、収入を問うのは難しく、その期間が長い方を重要視するというものだ。
4.免許証があるかないか
学生ローンや消費者金融では、貸し付けをしようとする者に対する本人確認はことさら重要である。
免許証があれば少なくとも生年月日と氏名は確認できる。また、債権保全目的の住民票申請をする際にも役に立つことから、免許証保有者は借り入れがしやすいのだ。
下記のURLを参考にしてみてください
cash-info-navi.info/index.html>国の教育ローンには上限がありますが銀行では上限設定が無いところもあります。
上限もそうですが返済比率も気にするところです。>

【アメリカ人は大学の学費を親ではなく自分で支払う文化で】卒業時には2000万円の...

【アメリカ人は大学の学費を親ではなく自分で支払う文化で】卒業時には2000万円の学生ローンの借金を背負って社会に出て行くそうです。
2000万円を返済しようと毎年100万円ずつ返済していっても20年掛かります。
その間にも結婚したり、子供を作ったり、家を買ったり、自動車を買っていくわけですよね?学生ローンはいつ完済しているのですか?女の人は結婚したら学生ローンは旦那が代わりに払っていくのですか?旦那は毎年200万円払って20年。
毎年100万円返済だったら40年掛かりますけど。
この辺、どうなっているんでしょう?

大学に2000万は一般的じゃないです、普通もっと安いですよ。
私の知る限り親の金で大学行ってるアメリカ人も沢山いますし、仕事しながら大学通ってる人も多いし。
ある程度お金作ってから30過ぎて大学入る人も多いし、色々です。

その情報はどこから?
医学部ならまだしも、2000万もの学生ローンがある人の方が珍しいと思いますよ。成績や収入によって奨学金(返済不要)がもらえますし、フルタイムの学生をしながらフルタイムで働いて、学費の足しにしている人もいます。親が学費を援助している家庭もあります。社会人もたくさんいるので、そういう人達はローンを組んでいない可能性が多いです。
女性は結婚しても出産しても働く人がほとんどですから、自分で払ってると思いますよ。ご主人の収入が多くて、いや僕が払ってあげるよって言うなら別でしょうが。>2000万もないです(それはUniversityを奨学金なしで1年目から行かないと無理)が、借金は普通ですよ。
>その間にも結婚したり、子供を作ったり、家を買ったり、自動車を買っていくわけですよね?
・はい。普通に仕事して結婚して子供産んだり家買ったりと、人生を送ってますね。
> 学生ローンはいつ完済しているのですか?
・大抵、40代とか50代で、ですよ。月数万の支払いです、2~300ドルぐらいじゃないですか?
> 女の人は結婚したら学生ローンは旦那が代わりに払っていくのですか?
・何で?自分で働いた金で返済するのが筋ですし、普通に働きますが?
日本の文化である「女は結婚したら寿退社で専業主婦」なんて考えはアメリカにはないので、大学まで行って何で仕事辞めるのか理解できません・・・そういう考えでのご質問でしょうか?
こっちでは共働き、ダブルインカムは普通です。お互い借金あるならなおさら働ける間に働いて返済するものではないですか?
大学は休学して、後に大人になってからローンを組まずに【日中仕事、夜に授業】というやり方もありますしね。
日本みたいに借金やローン=悪!!というものではありません。クレジットカードでお金を借りた履歴(クレジットヒストリー)がないと家も車も買えないので、ローンは組むもの、ですよ。>

-学費ローン

© 2020 レディースローン即日融資なんて便利過ぎ