旅行ローン

今度海外旅行に行くのですが銀行にお金を借りたいのですがその場合は...旅行ローン

知人や親類から借金してても、旅行やおしゃれに金を使う人は楽しいのでしょうか?

知人や親類から借金してても、旅行やおしゃれに金を使う人は楽しいのでしょうか?

本人は楽しく満足なんでしょうが、世間一般では病気どころかダメ人間でしょう。
住宅・学費・車以外の借り入れはね~・・・車すらローンすら嫌うのでね。

本人を信用して貸してくれた人に申しわけないと思わないのかな? 思わないから遊びにいけるんだろうけど>まあ、本人は楽しいのでしょうが
人として終わっていますね。
世の中は広いので・・・いるんですよね、こういう人。>

100万円を超える世界一周旅行の参加者は高齢者ばかりになってきているというニ...

100万円を超える世界一周旅行の参加者は高齢者ばかりになってきているというニュースですが大きな理由の一つは高齢者は金があるが若者は車ですらローンという悲惨な状況で100万円、200万円と金が出せないからではないですか

第一の問題はお金ではなく時間でしょう。
高齢者でなければ世界一周出来るだけの時間は自由になりません。
子供がいれば学校の問題もあります。
お金で言えば億以上持っている若者は結構大勢いますけど、彼らは普段から忙しく動いています。

時間が無いからですね。
100日とかかかるので学生でも休学が必要になります、働いていれば当然無理です。>たぶん基本的にはそうでしょうね
そうでしょう>第一の理由は仕事を持っている人は
何か月もの旅行には参加できないでしょう。
退職者でないと無理でしょうね。>

卒業旅行についてです。
皆様のご意見がたくさんほしいです。

卒業旅行についてです。
皆様のご意見がたくさんほしいです。
私は今4年制の看護系大学に通っています。
大学4年でもうそろそろ卒業で、いつも一緒にいた友達5人と卒業旅行に行きたいと話しています。
行くなら海外がいいと意見は一致していますが正直お金をどこから捻出しようか悩んでいます。
母子家庭で育ち、親に迷惑をかけないよう定期代やお昼ご飯代、携帯代など自分でまかなえる分はなんとかやりくりしていました。
また、学校の授業や資格のための実習もありなかなかバイトができずお金があまり貯まりませんでした。

家族や学校のせいにしている自分が本当に恥ずかしく、ずるいと思いますが、こういう現状に自分1人で考えていると辛くなり、ここで他の方の意見が聞きたいと思いました。
いろいろ考えた末、今の選択肢は、融資を受けるか、高収入のアルバイトをするか、卒業旅行に行くことを諦めるか、どれかだと思っています。
親に借りることは、いままで学費や生活費のことを考えると遊びのお金までは頼みたくないという気持ちがあり、難しいです。
また、友達に正直に話し、安いところにしてもらうということと考えましたが、楽しみにしている友達の様子を見るととてもいいづらく、それなら私以外で楽しんでほしいと思っています。
また、母は自分のことを後回しにして私たちのために働いてくれました。
そんな母に恩返しもできていないのに、私は自分だけ贅沢をしていいのかという思いがあります。
しかし自分が親になった時、自分のために子供が楽しいことを我慢した、なんていうことを知ると少し悲しいのかな、とも思います。
これから看護師として働き、たくさん恩返しができる、とも思います。
高収入のアルバイトとは、ガールズバーや夜勤のある仕事です。
これから国家試験や卒業研究などもあり、何時間で稼げる仕事がいいと思っていますが、正直を言うとこういったアルバイトをすることに抵抗があります。

私の考え方はどうなのでしょうか?皆様のご意見が聞きたいです。

こんにちは内定先が決まっているなら大抵の銀行で大学卒業予定者ローンがありますので融資が受けられます。
私も実は利用しました。
実家に住む場合は返済可能だと思います。
私は月2万くらいの返却にしました。
行ってよかったです。
働き始めると友達と予定が合わせるのは難しいので。
楽しい思い出です。
変なバイトはやめた方が良いです。
ガールズバーなんてとんでもない。
それこそお母さんは悲しいと思います。
HISなどで安いツアーがいくらでもあります、グアムだったら2.98万で行ったことがあります。
私は母親ですが、子供に恩返しなんて望んでないです。
親は子供がハッピーであればそれが一番の幸せ。
楽しんできてください♪

これは全然難しい話じゃないです。
安いツアーを利用すればいいだけの話ですよ! お話を聞く限りでは、贅沢旅行を望んでいるわけではなさそうですし。
もちろん行く場所や日数によって変わりますが、成田から3万程度で行ける海外ツアーもありますから。まずはネットで格安ツアーを調べることですね。
3万円くらいなら、フルキャストとかで昼勤でも夜勤でも4日間バイトすればたまる金額です。もうちょっといいツアーで5万かかるとしても、7日間バイトすれば貯まるくらい。別に怪しいバイト?なんてする必要は全くありません。
贅沢はできないなら、北海道や沖縄でも、成田・関空からLCC使えば2泊で3万程度で十分楽しめます。
一生に一度きりの友達との卒業旅行、行ったほうがいいですよ!! 楽しんできてくださいね(^O^)ノ>看護師です。私も奨学金を借りて卒業した身、親に卒業旅行のお金を出してほしいなんて言えませんでした。そのため、バイトで稼いだお金で行きました。国内でしたけどね。うちはかなり学費が高いことで有名な大学でしたので、友人たちも旅行にお金をかけようとする人はあまりいませんでした。さて、他の方がおっしゃる通り融資は除外しましょう。あとは、バイトですね。ガールズバーはおすすめしません。人によっては、風俗とみなす人もいます。比較的安全で楽だったと聞くのは、ネットカフェの夜勤でした。あくまでもわたしの周りの話ですが。ネットカフェは、夜間は寝ている方も多く たまの掃除とカウンター業務だったと聞きました。行かない、という選択肢ですが、これもあまりおすすめしません。私も仲良しだったグループで1人だけ、行かなかった子がいますが その子は今でも後悔しているようです。国試や卒論がある中で大変でしょうが、計画的にやれば問題ないと思います。頑張ってくださいね。>看護師の試験については詳しくないですが、
調べたところ2月に試験があり、
過去の合格率もまあまあ高いようですね。
当たり前に勉強していれば取れるのかな?
3月の末に試験がある国家試験もあるので、
そういった試験を抱えていると、
その時期の卒業旅行は出来ないです。
そういった人は、前年の夏休みに行ったりしますね。
お金の捻出先ですが、
まず融資なんてのは言語道断です。
あなたではお金を借りれません。
あとはバイトをするか、旅行をあきらめるか。
携帯代を支払っているくらいなので、
今も少ないとはいえバイトをしてるんですよね?
大変かもしれませんが、月に2万円貯金できると、
来年の3月までに14万円。
冬休みに少し多めにバイトして、
合計20万円位は貯めれます。
学生の卒業旅行としては、それで十分だと思います。
高収入のバイトを混ぜても良いと思います。
周囲がそれ以上の金額の旅行を考えているのでしたら、
あなたは今行くべきではないのかも知れません。
それが出来るようになってから行きましょう。
今後いくらでも行けるようになります。
看護師として、たくさん恩返しができる。
してもない段階から、この様な事を考えても意味がないです。
そう思ってても出来てない人はたくさんいます。
そもそも卒業旅行に行く方が少ないと思います。
行くなとは言いません。
別に今焦らなくても良いと思います。>

インドネシアに旅行を控えているのですが、テロみたいなのは大丈夫でしょうか

インドネシアに旅行を控えているのですが、テロみたいなのは大丈夫でしょうか

インドネシア警察には反テロ特殊部隊Densus88というのがあって、テロ組織に加わっている人間を各地で洗い出し、逮捕したり、抵抗する者は射殺しています。
テロ活動家の有力なところはイスラム国に出て行っており、残っている者は警察と軍に抑えこまれている印象が強いので、たいしたことはできないのではないかという気がします。
もちろん、安全だなどと一介のわたしが保証できるものではありませんし、そんなことが保証できる人間はいないでしょう。
イスラム国が国家宣言し、それが刺激剤となってアラビア半島・アフリカ北部・アフリカ西部などでテロリスト集団が支配地域を領土にするというコンセプトに向けて動き出しているようで、目が離せない状況ですが、インドネシアに関する限りその飛び火が燃え移るようなことは当面なさそうです。
むしろイスラム国シンパが白人国で行なうローンウルフテロ襲撃の方が、発生する可能性が高いようにわたしは見ています。
というのは、インドネシアをはじめイスラム系諸国はすべてがテロリスト集団を拒否しているわけで、インドネシアで反テロ特殊部隊がテロリストを洗い出すときに、住民から情報がいろいろ集まってくることが大きな鍵になっているようです。
それは反暴力主義の住民が国家あるいは警察に協力しているということであり、同じ平和主義イスラム教徒という連帯感がそこに働いているように思えます。
一方、白人国は移民イスラム教徒コミュニティと国家/警察のそういう連帯感がはるかに細いだろうという気がするわけです。
だから、その国のムスリムコミュニティが反暴力主義であっても、その中に混じっているテロリストについての情報をどれだけ白人警察機構に注進するのか、そういう細かい部分に違いが出る可能性が高いように思われます。

この時代、それを気にしだしたらもうどこへも行けません。
心配ならやめる。必要ないならやめる。諦められるのならやめる。
それが一番です。>

大学の返さなくてはいけないタイプの奨学金をもらってる人って本当に借りなければ...

大学の返さなくてはいけないタイプの奨学金をもらってる人って本当に借りなければ大学に行けないのですか?私の知人は両親が離婚していて再婚相手の新しい父親の男性が大学に出ていないからと学費を払ってくれなかったそうです。
でもその知人含めて毎年家族でラスベガスへ行っていたそうです。
学費を払ってくれないのは可哀想だと思いましたが、えっ?、ラスベガス?という感じでした。
ラスベガスへの旅行を我慢すればローンタイプの奨学金頼まなくていいじゃんと思いました。
皆さんの周りにも本当は奨学金借りなくても大丈夫なのに借りてる人っていますか?

借りなくても行ける人もいるでしょうし借りないといけない人もいる。
両方いるでしょうね。

善意に考えれば
1.自立心を養う
2.下記の方と同様、予備資金としてプールしているかもしれない。
私も自営業なので、車は全額現金で払えるけど、あえて信用金庫でローンを組んでます。
体液のつながりが全てじゃないけど、実の親子じゃなければ、
残念ながら単に「再婚相手の奨学金の審査」に合格しなかっただけです。
(私も子連れ女性とつきあうことが多いですが、遺伝上の父親の奨学金と違って、審査はシビアです。
遺伝上の父親の出資は無いのでしょうか?
遺伝上の父親の奨学金の審査は割と緩いでしょう。
後妻の質問者が、前妻との子供に送金するのが不愉快というのもよく見かけるでしょう?
遺伝上の父親が出さないからといって、再婚相手が出さなければならないこともなく、あなたは友人だから、その人のことをかわいそうに思うかもしれないけど、
出資者としては、一番緩い審査も通過しない物件に融資できるのか?ってことです。
それでも借りるあてが無ければ、返済が必要な奨学金を使うしかないでしょう。
再婚相手にしてみれば、連れ子の大学進学より、ラスベガスの出費の方が「有意義な出費」なのです。
でも、連れていくだけでも立派ですよ。私が1億とか宝くじで当たっても、彼女の連れ子も連れていくかはわからない。
もし連れていくにしても連れていかないことのリスク・不利益(留守中に家を荒らされるとか)が勝った場合です
(もし、再婚相手を批判する人は、自分の財布が痛まないから好き勝手が言えるのであって、そういう人だって、近所の子供をラスベガスに連れていけるか?と言えば、無理~って言うだろう)
私も高卒ですが、連れ子が「大学行きたい」って言ったら「はぁ?」って感じですね。
連れ子との関係が良好であれば、出すかもしれないけど、「出さなければならない」とは思ってません。
(前に付き合ってた女なんか、子供に影響与えたくないから、入籍するが、同居は子供が高校出てからにして、もし子供が専門学校に行くなら学費をおねだりされたので、バカにするなと言って別れましたが。)
外野席は、そんなつまらんプライド云々とか、昔と違って全入時代だと批判するでしょうけど、私は、そういう女とつきあった経験もあるからシビアに見ますが、こういうのは実際に支払う立場にならないとわからない。
もちろん、連れ子と良好な関係を築いて、カネの心配はするなとどんどんつぎ込む人もいるし、老後の面倒を見てもらえる「勝ち組」もいますが、大抵はカネは払って見下されるんだったら、無駄ガネに終わります。
連れ子に老後の面倒なんか期待しづらいですし。(元本割れの確実の投資です)>こんにちは。
うちは、そうですよ。
そのご家庭のように裕福なわけではないですが、奨学金がなくても大丈夫なように子どもが小さい頃から考えてきましたから。ギリギリの生活になるとは思いましたけどね。
ただ、大学に無利子の奨学金があるということで、借りました。利子がないなら、使わずに貯めておいても何ら損はないです(むしろ定期預金を組めばお得だ)し。
その分貯金するということで、いつでも返せるように心がけていますが、奨学金があるおかげで余裕をもって生活することができています。>そもそも申請してから審査合格しないと奨学金でないし>

婚約後のリアルな問題について

婚約後のリアルな問題について婚約指輪は、男性が買いますよね。
結婚指輪は、両方でお互いのを買う。
下記の費用は全額男性が払うものですか?・結婚式・新婚旅行・新居は一括で買えないのでローンの頭金の支払い男性のほうから女性にいくらか払ってとなかなか言えませんよね?補足最近は財布は別々で、お互いの収入を知らない夫婦が増えてますよね。
私もそうしたいと思っています。
こういった夫婦はどうしてるのでしょうか?

貴方が挙げた中で"婚約指輪は男性が買う"以外は特に決まりはありません。
結婚指輪も結婚式、新婚旅行、新居の費用も(その他諸々必要になる費用も)すべて、それぞれの支払いの形があると思います。
余裕があるならすべて男性側が負担しても良いし、彼女と話し合って負担割合を決めても良いです。
結婚式に関しては両家の意向も伺う必要がありますよね。
今後、夫婦になるのですから、お金の話もきちんとしておいた方が良いと思います。
あと夫婦別財布希望ということは共働きですか?それなら家事の分担についても話し合い、貴方たち夫婦の生活スタイルにあった分担を見つけておくと良いですよ。
もちろん家計を一括でまとめるのか、夫婦で別財布にするのか、いずれ話し合わないといけないですから、話しづらいと言っている場合ではないと思いますよ。
ちなみに我が家は共働き、夫婦別財布です。
結婚4年ですが、金銭面が理由での離婚危機はありません。
私は夫の収入をある程度は把握していますが、夫は私の収入を知らないと思います。
聞かれたこともないし、明細書を見せたこともありません。

うちも夫婦別会計でお互いざっくりした収入しか知りません。
妻の私の方が数百万多いかな、くらいです。
指輪は質問者様のお考え通りにしました。
結婚式は折半、親族会食は私(2次会は私友人ばかりだったので私)、夫親族が遠方だったため交通費等は夫、新婚旅行(今後の旅行や外食等含め)は夫、新居は私の所有マンションを使用したためローン私、となりました。
マンション管理費や光熱費、家の食費は折半してますよ。
あとはそれぞれ自由に使い保険もかけています。
夫婦別会計って収入に余裕あれば良いと思います(うちは世帯2000万弱)。
特に、家計からではなく夫に旅行や外食に連れてってもらったりプレゼント買ってもらったり、というのが嬉しいです。
あとエステや交際費の金額を夫に知られたくないですしね。
子供産まれてもお互い出し合うだけで家計はまとめないつもりです。>結婚式や新婚旅行は話す時に幾ら持ってるかお互い話して二人で合わせた額のどれくらい使うか決めては?>大目に稼いでる方が大目に出してあげたらいいのでは。
好きな人になら、全額払いしてあげたくなる…ならそれでもいいでしょう。お互いが納得するのが1番。
女性があまりに頼りにし過ぎで少しでも嫌な気持ちになるのなら、正直に言ってみてもいいかも。
そこでケチ!とか言ってくる女なら、結婚は様子見ですね。>>婚約指輪は、男性が買いますよね。結婚指輪は、両方でお互いのを買う。
これはそうであることが多いですね
>・結婚式・新婚旅行・新居頭金
男性が全額、なんてことはありません(そのような家庭もあるでしょうが)
我が家は基本折半でしたよ
>男性のほうから女性にいくらか払ってとなかなか言えませんよね?
大事なお金の事をきちんと相談できない相手と結婚する、または「相手が全額払って当然」と思っている相手と結婚する
なんてことは危険すぎますね……>

クレジットカードのキャッシング履歴が住宅ローンに影響すると聞きました。

クレジットカードのキャッシング履歴が住宅ローンに影響すると聞きました。
どこまで影響するんでしょうか?例えば、我が家では毎月の固定費(家賃、光熱費など)、ガソリン代、旅行に行った時の高速代やホテル代、通販などカードを通して支払っています。
どれも分割ではなく、毎月の締め後に一括で引落されるかたちですがそれもいけないのでしょうか?こちらは残高不足で引落できなかったということは一度もありません。
また、結婚する前、もう6年近く前になるようですが主人がカードでお金を借りて口座に残高がなく引落ができず、振込用紙が届いてそれで支払ったということが何度かあるようですが、5年以上経過してもその履歴が残り影響してくるのでしょうか?ちなみに5年以上前、おそらくもう6年近く前に完済しています。
私はこれまでにカードを持ったことも使ったこともなくよくわからないのですが、よろしくお願いします。

キャッシングというのは、カードのキャッシング枠を使って現金を借りることです。
クレジットカードをショッピングや支払いで使うのとは別物で、1枚のカードにもショッピング枠とキャッシング枠が別に用意されています。
キャッシング枠を使って現金を借りるということは、手元に現金がなく貯金もなく買い物や支払いもできなくなるから借りるのだと思います。
現金が足りなくてお金を借りてる人に何千万も貸したくないというのが金融機関の考えでしょうが、ショッピングでカードを使う分には滞納してなきゃ問題ないです。
カードなんてお金があるないに関わらず便利ですから誰だって使っていますから。

こんにちは、住宅屋です。
クレジットカードについて、適正に使用されている限り特に影響はありません。
ず~っと大昔であればクレジットカードを所有しているだけで問題視されていたころはありましたが、今やカード(クレジットカードの類)を持っていない方が少ないくらいですから...私が実際に銀行さんから聞いた話だと、延滞とかがなく適正に使用されていれば、問題がないどころか「毎月キッチリ支払いできる」という実績として評価すらされます。
住宅ローンの審査で一番のキモは、カードの使用履歴とかではなく、借主の属性。
どんな仕事でどんな収入を得ているのか?が一番重要なポイント。一部上場企業とかでなくてもよいのだが優良な企業に正社員として属している...なんていえば先ずOK。優良企業でも経営者とか役員だとサラリーマンよりも実はハードルが高くなる。そのような収入源が一番のポイント。もう一つが物件の価値。特に土地の評価。日本の場合中古住宅市場がまだまだ未発達なんで中古住宅の場合その評価は土地代がメイン。もし住宅ローンが払えなくなってその物件を何らかの形で処分する必要が出てきたときに一番の評価ポイントは土地の価値。その評価に対して過大な額の住宅ローンを組もうとするとNGとなることがある。
住宅ローンの話で、家族の借金履歴の話やカードの話が多く出てくるのはなぜかと言えば...銀行とかに住宅ローンを申し込んでもしNGという回答が返ってきたとき、そのNGになった本当の理由を銀行の営業はしらない。営業部門と審査部門って犬猿の仲だし、本審査の場合の最終判断は銀行の子会社である保証会社がやるのでその細かな評価まで情報として伝わってこない。でも客としてはNGの理由を当然知りたいから銀行側の営業とかに「どうしてNGなの?」って聞くよね。でもその営業は本当の理由を知らないから、「もしかしたらカードの履歴が...」とかってもっともらしい理由をつけてその話から逃れる。なので、一般の人は住宅ローンと言えばカードの心配ばかりをすることとなる。カードの履歴でもし落ちるとしたら、それはそもそもその人の属性も危なくて無理なローンを組もうとしているから。普通のサラリーマンが普通の家を建てようとして住宅ローンに落ちる...ってことはあまりない。あるとしたら税金を滞納していたりするときだけ。>こんにちは。
住宅購入を検討されていてローン審査に不安が
おありのようですね。
結論からもうしますと、ここに書かれていることが
ローン審査に影響することはないでしょう。
私もローンを組んでの住宅購入です。
土地の決済は終わり、支払いは開始しています。
建物分は完成してからの決済になります。
ローン審査の前も後もクレジットカードはガンガン
使っています(笑)
毎月20万円前後の利用をしていますが何も問題は
無いですよ。買い物をしているだけで借金をしている
わけではありませんから。
キャッシングは借金ですので注意が必要です。
これからローンの申し込みを控えているなら、
キャッシングはしない方が良いでしょう。
住宅ローンの審査をする場合、金融機関が問い合わせる
信用情報機関は3つあります。
そのうちの全銀協は少し前まで10年間の信用情報を
保持していました。しかしながら近年他の信用情報機関と
同じく保持期間を5年に短縮したようです。
もし心配なら個人の信用情報の開示は1000円くらいの
費用負担でできますから、なさってみても良いと思いますよ。
また、仮に6年前の遅延の事実が載っていても、その後
何もなければローン審査にはほとんど影響がないと思います。
住宅ローンが通るかどうかは借入額に対する収入や
お勤め先の状況、勤続年数、自動車等他のローンの有無
などによって判断されますのでなんとも言えませんが、
少なくともここに書かれている理由は否認の要件には
ならないと思います。>キャッシングと言うのはクレジットカードでお金を引き出す事を言うのであって、普通にカードでの支払いは該当しないと思います、、リボ払いなら話は別ですが1回支払いならキャッシングにはならないでしょう、、しょっちゅうキャッシングをしていて、預金が全くないとローンは難しいかも知れません、、預金があれば、支払いが出来ると判断されます、、預金も出来ない人にお金は貸しません、、督促状1回目で支払っているなら大丈夫だと思います、、>それくらいのことで影響はありませんよ。
お金を貸すのも商売ですから!>クレジットカードの買い物履歴は、滞納がなければ大丈夫です。しかしキャッシング枠はどうも調べるようなのです。
5年以上前の滞納は大丈夫ですが、それ以外はキャッシング利用なしということで、まあ影響はないでしょう。ただし、住宅ローン借りる銀行から「キャッシング利用枠をゼロに変更してくれ」と要請されたという話は知っています。>

住宅ローンについてです。

住宅ローンについてです。
夫37歳 税理士法人勤務(勤めてまだ3ヶ月。
税理士試験の勉強のため5年ほど別の税理士事務所でアルバイトをしていました。
昨年度年収は320万くらい。
勉強が進んだので正社員で税理士法人に移りました。
今年1科目合格すれば税理士になることができます)年収350万妻(私)34歳 一部上場企業一般職 勤続8年 年収380万子供3歳貯蓄600万(夫の収入がかなり少ない時期もあったので、なかなか貯められず)建築費2200万土地代1200万その他費用350万で家を建てることを検討しています。
自己資金400万(手元に現金200万残す)で3350万を35年ローン、心配ないレベルでしょうか?期間を延ばすのは難しいから、まずは35年でということのようですが、年齢的に35年ローン不安です。
もちろんがんばって繰り上げ返済し少しでも早く返し終わるようにしたいとは思いますが…。
夫婦ともあまりお金は使わないタイプだとは思います。
(高級品は買わない、外食少なめ、旅行もめったに行かない)子供はできればもう1人産みたいですが、家を買うなら無理なのかな、とも思っています。
夫も私も実家が遠く子供が病気のときなど頼れる人がいないのでそもそも無理かもというのもあるのですが…

年収が合計で730万で、3350万のローンは、余裕はないと思いますが現実的許容範囲の内だと思います。
ただ、奥様が妊娠して休職した場合に破綻の可能性があります。
一般的ローン金額は、上限は年収の5倍です。
かなり大きなローン金額です。
毎月のローンは、10万超です。
10年後には、建物修繕費用として100万以上かかります。
教育方針にもよりますが、小学生高学年になれば、塾通い等相当額の教育費がかかります。
将来何があるか分かりません。
もう少し安い物件を探すのも選択肢と考えてはいかがでしょう。
建築費2200万は、結構ハイクラス仕様の建物です。

勤続年数不足でローンは通らない。
資格を取って独立すれば、なおさら収入証明を過去にさかのぼって提出義務がある。>ローンは組めてもキツいですね。
税理士になれば旦那さんの報酬は上がりますが、二人目が出来たりする可能性を考えたら世帯収入はあまり変わらないと考えたほうが宜しいでしょう。
どちらかが病気になったりということもありえますし。
教育費も掛かりますしね。
ただ、子供のことなども考えれば家を買うのが悪いとは思いませんから、取りあえず安い中古の戸建てを買って将来に建て替えなどを検討してみるのも良いかと思います。
わたしがそちらの状態なら2000万から2500万くらいの物件を探します。>推測で申し訳ないですが、ご質問の年収は、確かにローンを借りる際の審査対象にはなると思いますが、ご主人が税理士にあと1科目ということを書かれているので、現状の収入の状態と、将来の収入の状態が、全然違うものになると想定していませんか?
つまり、ご主人が税理士となり、40歳頃には独立開業、40代半ばには年収1000万円で質問者様は専業主婦になって、ローンはご主人の収入から返していく…
もしそういう皮算用があるのなら、ちょっと待ったと言いたいです。
税理士試験は、残り1科目が大変なんです。
プレッシャーが違う。
確かに税理士となられたら、今の収入なんかより稼げるようになると思いますが、そのような不安定な要素を抱えたまま、大きなローンを持つというのはやめておいたほうが賢明だと思います。>返済予定金額を見て、現状の家計状況から直感的に「厳しい」と感じたのであれば、見直しを検討すべきでしょう。
税理士資格を取ったからといって必ず高所得になるとは限りませんし、一部上場企業も昔のように勤続年数に応じて給与が上がっていくという時代ではありませんし。
まして、今はお子様も小さいので実感が湧きづらいと思いますが、大学に行けば相当の教育資金も必要になります。>そもそも誰名義で組むおつもりで?
ご主人単独では余裕で無理では?
夫婦共同ならいいですけどそれでもカツカツだと思いますが。>

海外旅行に行きたいと思っているのですが、現在ニートです。

海外旅行に行きたいと思っているのですが、現在ニートです。
去年の12月から海外旅行に行きたいと思うようになり、ニートをしていたのですが、今年の1月から3ヶ月間派遣で働きました。
一応、お金は溜まったのですが、いきなり遠いところに行くのにもなにせ海外が初なので、怖かったので一回諦めました。
ですが、やっぱりとりあえず韓国でもいいから行こうと思い、海外旅行がどんな感じか知るためにも、韓国に行くことにしました。
それで韓国に行き、とても楽しかったです。
それで今また海外旅行に行きたいのですが、それが18万します。
交通費や食事代やお土産代なども含めるともっとするかと思います。
到底一括では払えません。
実家暮らしなのですが、それで、旅行のお金をクレジットで払おうと思っているのですが、それを12回払いなどにしたとして、その間に、次の仕事をしようと思っているのですが、仕事が見つかるとも限らないし、仕事を続けられるとも限りません。
車をローンで買うと100万とか400万とかすると思いますが、それに比べたら19万?27万くらいだと思います。
仕事も帰ってきたらすぐにしたいと思っています。
でも、見つかるかどうかは分かりません。
返せるかどうかも分からないのですが、今海外旅行に行かずに仕事だけをしても仕事をする目的というものはありません。
貧相な暮らしをすればあと何ヶ月間かは働かなくても生活できます。
大学に行くお金もそうだと思いますが、400万くらいを借金して、社会人になってから返そうというもので、いわば、そういうことと同じことなのだと思うのですが、旅行は娯楽?なのだとしたら、娯楽?のために借金をすることと、学業のために借金をすることは違うと思います。
旅行に行くために借金をすることは悪いことでしょうか?

悪いことです。
返す当てがない借金をしてでも海外旅行に行くべきではない。
「仕事が見つかるとも限らないし、仕事を続けられるとも限りません。
」ならなおさら。
車のローンと比較してはいけません、車をローンで買う人はニートやフリーターでなく、まともに働いている人で、借りたお金を帰す充てがある人がローンで買い物をします。

仕事を正社員でやってるからといって、いつ辞めるかわからなくないですか?>借金することは個人の判断によりけりですが、借金しながらの旅行は楽しめますか疑問ですね。
自分は今年、人生初のバックパッカーにチャレンジしました。4ヶ月。
もちろん安旅なので1日、全ての費用が3000円以下で生活できました。
www.matchmaking-jp.com
しかし、お金の余裕は心の余裕にもなり余裕があるから楽しむことができると思っています。自分は倍以上の予算をくんでいたえのでお金の心配をする必要がありませんでした。
お金の心配しながらの旅をする可能性があるならまずは貯めることに専念していいと思いますよ。
自分にとってベストな結論が出るといいですね。>クレジットカードは持っていらっしゃるのですよね?
また、返済の為にお仕事をされるつもりなのですよね?
私は、大学に行くのも娯楽とか見栄とか単なる右倣えだとかと(部分的に)思うところがあるので、借金して旅行に行く事が駄目で大学は良い、とは思いません。
私は子を持つ親ですが、世の中に洗脳されて「とりあえず大学行きたい」とか子供から言われるよりは、「何もやりたい事無いけど、旅行だけは行ってみたい」と言われた方が、応援しがいがあります。それで、親として不安が無いと言えば嘘になりますが、やりたい事をやらないと意味ないです。
強く惹かれる気持ちがあるという事は、自分に良い事じゃないわけがないです。
旅行が下らない娯楽だとしたら、誰も憧れないですよ。>悪いこととは思いませんが、借金をすると、返済義務が生じます。
その辺は大丈夫なのですか?
クレジットで払うにも、所定の審査があります。
その審査の中に、勤めている会社とか、昨年度の年収とか聞かれます。
クレジット会社も、返済能力がないと見受けられるなら、審査は通りません。
クレジット会社や消費者金融のサイトに、審査が通るかどうかの診断がありますので、審査してみましょう。
クレジットカード発行もクレジットの分割も、審査内容は大して変わらないと思います。>悪い、悪くないは別として現在無職であるならば銀行のローンに通らないと思います。>そりゃあ悪いに決まってます
金貯めてから行きゃいいでしょ>

今度海外旅行に行くのですが銀行にお金を借りたいのですがその場合はフリーローン...

今度海外旅行に行くのですが銀行にお金を借りたいのですがその場合はフリーローン?多目的ローン?カードローン?どれを選べば良いのでしょうか?たくさんあってよくわかりません。
それとそれらを選んだ場合融資額は直接自分の口座に振り込まれるのでしょうか?もしご存知の方いらっしゃいましたら教えていただければ幸いです。

銀行のカードローンが金利も割と安いと思います。
ローンは融資枠を決めてその範囲内で自由に借りる事が可能で返済は一般的には借入金額により変動します。
100万円借りると毎月2万円位の定額で途中でも自由に返済が可能です。
その他目的別のローンは一般的には借入金が口座に振込されて毎月決まった日に元金と利息を払います。

-旅行ローン

© 2020 レディースローン即日融資なんて便利過ぎ