生活費ローン

生活費について、。長文です。 結婚後15年、共働きを続けています。 ...生活費ローン

住宅ローンを組むと生活は厳しくなりますか?

住宅ローンを組むと生活は厳しくなりますか?アパートを借りていると、毎月家賃で6万円かかりますが、中古マンションを購入しても、毎月6万円と書いているチラシがあります。
住宅ローンを借りると、やはり金銭的に、がんじがらめになりますか?(生活に余裕なし)ボーナス時は、さらに払うそうです。

大して稼ぎもないクセにローンを組む輩はそうなりますね。
賃貸なら生活が苦しくなったら、ランクを落として引っ越しすれば済みますが、ローンは払いきるまでしばられます、御近所トラブルでもあれば最悪。
賃貸では借り手は保護されてるが、ローンの場合支払えなくなれば追い出される。
家を買えば、修繕費、固定資産税がかかる。
マンションなら管理費、修繕費もかかる。
家を買った瞬間から資産価値は下がっていく、数年もすれば家の価値は0、土地だけになる。

他の方も書いておられますが、固定資産税が年7?10万程度必要になります。
火災保険、地震保険など、かける保険が増えます。何十年一括払いから年払いまで払い方は色々あります。
うちは戸建を買ったのでマンションのことは、詳しくありませんが、おそらくその6万円は、物件のローンのみで、ひっかけだと思います。
それプラス、管理費修繕費で2-3万いると思います。
さらに駐車場代が一台5000?10000円いると思います。
マンションに住むって結構お金かかりますよ…。>マンションや一戸建てを購入すると、生活は正直苦しいと思います! しかし、苦労しただけあり、元は取れますし、財産になりますから良いと思いますよ!
ただ、中古のマンションや一戸建ては、購入する際は必ず聞き込み調査を半年以上して下さいませ! マンションや一戸建てを売る側は何かしら理由が有ります! 特にマンションは、殺人事件現場だったり、隣人に問題があったり、生活環境が大変不便だったりします!
要注意ですね!
新築で一戸建てを購入する際も隣人は選べません。生活して行く中でトラブルが発生する場合もあります。いずれにせよ、近隣は、調べる事を忘れないでください!>今と同じ生活は絶対にできませんね。
固定資産税、管理費・駐車場台、光熱費で、
月々今よりもプラス1万ずつって感じかな。
固定資産税は、築年数にもよるけど、年間10万もかからないと
思います。
管理費・駐車場は、マンションには絶対つきもの!
一戸建てはちなみにない!
高いところだと、2,3万とられる!
光熱費は、賃貸時よりも1.5倍くらいになるとみておいた方が良い。
広さや熱源にもよるが、上がる事が殆んど!
しかも、これにプラスボーナスおとし…
今の時代、ボーナスおとししている人は、殆んどいないと思います。>今のアパートが6万円で中古マンションが6万円の支払いとあったと有りますが、返済額6万円の根拠は何でしょうか。
住宅ローンを組む時は不動産屋が月々の返済額は分からないはずです。
なぜなら銀行で住宅ローンを組む時に返済シュミレーションが作成されます。
物件価格に対してあなたの年収から返済年数と月々の返済額が提示されます。
それを以って的確な返済計画を作り住宅ローン事前審査に望む形に成ります。
物件価格と貴方の返済能力が重要です。
事前審査、本審査、金消契約、引き渡しの行程に成ります。
もし仮定で6万としても、集合住宅(マンション)はそれだけでは済みません。
管理費、修繕積立金、など+アルファーがあると言う事です。
現在では景気が不安定の為、固定金利でローンを組む人が大半でボーナス併用はあまり無いと思います。
家を手放す要因は見栄を張って返済負担率を目いっぱいでローンを通過し、ボーナス未払いなどが響き返済できない状況に追い込まれた結果、競売、任意売却により失ったものです。
それと家庭崩壊になる可能性も有ります。
ただし、売れても住宅ローンの差額が残っていた場合、それは返済しなくてはなりません。
銀行と返済額の再調整にて行われます。
総額いくらのマンションでしょう。
購入時、諸費用が物件売価の25%くらいかかる事を頭に入れて置く事です。
文面では安易な月々の支払額だけで判断しているように思われます。
実際には住宅を購入すると言う事は容易ではないと言う事です。
内金(頭金)、売主への売買契約に伴う手付け金なども計算に入れなくてはなりません。
※他に発生するものは
不動産取得税(一度だけ)、固定資産税(毎年)
がんじがらめに成るかは購入予定物件価格と貴方の年収に寄ります。
数字が出ていないので何とも言えません。>毎月6万円と書いているチラシがあります。
実際はこれに固定資産、月1万
管理費月1万
修繕積み立て(40年程度の建て替え費用にもなる)月1,5万
は追加で必要です。
メリットは人によります
いつかローンがない親の実家がないなら買い(老後家賃が要らない)
家賃はどれだけ払っても自分の財産でなくレンタル人生
アパートより惚れ組の作りが良いので快適に暮らせる
金利が現在は極端に低い
子供の代はローンのない実家ができるので子供が喜ぶ
一生同じ町に住むなら買い。車や自転車いるなら駅から離れても戸建て
(駐車場代タダになるのは大きい)
車なしで毎日電車通勤なら駅近マンションで
個人的には親から少しでも援助してもらって一刻も早く家賃人生をやめるべき
(お金がふんだんにあるなら自由。生涯支払いを減らしたいなら買い)>

旦那がHKT48にはまり、生活費も子供の学費もつぎ込んでしまいました。

旦那がHKT48にはまり、生活費も子供の学費もつぎ込んでしまいました。
カードローンも支払えず、催促のハガキや電話が来ても無視し続け、生命保険からもいっぱいまで借り入れ、家のなかはCDの段ボールだらけ。
旦那のツイッターを見ると、イベントで、垂れ幕をもって先頭でニヤニヤ笑いながらその子の前で写真に写ってます。
50も中程の役職もついたおじさんが……です。
今現在、離婚調停中ですが話すことは、泥沼になる。
どうせ俺なんて野垂れ死ぬんだ。
首になる。
具合が悪い。
眠れない。
等々。
ちっとも話が進みません。
子供も私も、お小遣いの範囲内でなら、何をしようと構わないと思っていましたが、全国ツアーもほとんどまわり、毎月カード支払いが15~20万引き落とされ、それも落ちないと、私にまで催促の電話が(旦那に連絡しても繋がらないため)かかってくるようになりました。
こちらから旦那に連絡をしようにも、携帯は通じない。
メールも拒否。
家電も留守電にしていて、全く聞かない。
手紙も読まない。
(家裁の手紙も読まず、調停も来ないときもありました)腹立たしくてなりません。
弁護士さんの話によると、生活費は一度滞り強制執行になると、離婚が決まるまで会社から振り込まれるらしいのですが、離婚後の財産分割分を、まとまったお金が無いために、ローンのような形で毎月もらうようになると、支払いが滞ってもその都度訴えないともらえない。
と聞きました。
これでは、いくら別れても、今月はちゃんと振り込まれるんだろうか……と気持ちが全く落ち着きません。
私としては、財産分割したものを、きちんともらえれば、なにも言うことはありません。
何かいい方法はないでしょうか。

財産分与は具体的にいくらになると考えているのでしょうか?そもそも分与する財産がなければ、財産分与はないと思います。
それとも、浪費として、返還請求するのでしょうか?あとお子さんはおいくつですか?養育費が発生する年齢でしょうか?また離婚した配偶者を扶養する義務は旦那様にはないので、生活費は請求するのは難しいと思いますよ。
質問者様の権利ではなくて、旦那様の好意でしかありません。

回答、ありがとうございます。今は、別居中なので旦那の年収と私の年収をみて、出された婚姻費用(生活費)をもらっています。もちろん、離婚後は婚姻費用(生活費)はなくなります。かなりな地位にいて、退職まで数年ということで、弁護士からは退職金、社内預金、株などを分与対象にするとの話でした。ただ、現在は渡せるお金がない。ということで月々の払いにしてもらう。との話でした。>私の友人もAKBにはまっている方がいます。部屋はCDの段ボールだらけで月1から2回握手会に新潟から東京方面に行っています。友人に聞くとファン層はひろく特にオニャンコクラブ世代の40~50代が多いそうです。はまると、お金を湯水の様に使う為歯止めが利かないと友人が言うっていました。>HKTの誰にハマってしまったんですか?>

生活費について質問します。

生活費について質問します。
我が家は私と、妻と、小学生の子供1人と3歳の男の子の4人です。
固定収入は25万円位でこれは家内が生活費に全額使っています。
この中に含まれないのは、光熱水費月3万円、車の維持費月に2万円、医療保険、生命保険5万円、(半分は貯金のような保険です)火災保険や固定資産税月約1万円、耐久消費財の購入や修理たぶん月に1万円位、子供の学校からの引き落としや保育園の費用月に2万円位、電話が1万2千円、(携帯含む)それと私の小遣い1万円です。
この中身は無駄の多いのはわかりますので、いいのですが、そのほかの衣食で25万妻に渡しています。
ある人に聞いたら衣食住すべて込みで20万以下で普通は生活してると聞いて、家内に何度か何に使っているのか聞いたことがあります。
家計簿付けてほしいと何度もたのんでいますが絶対に付けませんし、これでも毎月赤字だと言っています。
25日に25万渡すと翌月10日にはお金が1万円くらいしか残っていませんので、残りの半月は1万円で暮らしています。
我が家はとっても貧乏人で、先日妻に、来月からはもう25万もやれないと言ったら、「じゃあ、もう贅沢はできないね」って言ったので、私は「えっ、じゃあいままで贅沢してたの」って返事したら、妻が「贅沢なんて言ってないよ、お金使えないねって、言ったんだよ」っと盛んに言いなおしていましたので、それ以上追及しませんでした。
この月に40万円を超える生活費と、今後の妻に対する対応と、一般的にどこをどう切り詰めればよいのかご指導お願いします。
また妻にはどう言えば節約してくれるのでしょうか。
なを、妻は根っからの貧乏人の娘ですし、私も同様です。

うちは住宅ローン電気光熱費家庭の食事、うちは夕食だけ4品~6品だしますまたその金額に(私のおやつ代と外食含みます)の計上で12万~13.5万弱です。
その他主人のお小遣い4万日用品1万~2万携帯代2万5千円です。
残りを貯金してます。
子供なしです。
ちなみにここに私のお小遣いは計上していないので、お互い買い物依存だとこの額以上掛かります。
私はあまり無駄なことは好きじゃないので家計費もルーティン化してブレは無いです。
ママ会や衣服を買えば25万は当然越えますね。

私の知人であまりにも妻が散財するから28万→15万に削減した夫がいます。
夫の年収は700万~900万以上有ります。

うちは家計費は主人の月収でやっていますが、クレジットカードやローンは全部私の名義です。主人に来た明細は全て私が開封しますから不振な物があれば槍雨のごとく追及します。
主人にお金は一千も持たせてないし口座も空にしてロストオーバーしそうな支出は予め私が予測を計上してクレジットカードを貸すか現金をその都度渡すかです。お金使い荒い人に1万以上渡しては駄目です。
クレジットは明細出てきますから、金遣い荒い行方が分からないなら現金出はなくクレジット会計に切り換えて3ヶ月様子を見るしかないです。ただこの方法は2か月後の支払日を通過しないといけないので、口座に十分な資金がある人でないと怖くて実行できないですがね。>外食やめれば大分かわりますよ>家計簿も付けていない、何にいくら使っているかも答えない、予算内でやり繰りも出来ない…この時点で家計の管理は交代しませんか。知人も結婚して最初は妻が家計を管理していたけど、夫に変わった人が何人かいます。当然、節約を強いられます(というか、節約をしなかったから家計を管理出来なかった)。全ての家計を質問者さまに変えることが出来ないのなら、食費と日用品のみ奥さんの自由にされたら如何でしょう。衣服代などは別途、質問者さまにその都度貰うって事で。それとクレジット払い、させないようにして下さい。するなら、家族カードにして明細は質問者さまに届くようにして内容をチェックして下さい。何を浪費しているか分からない以上、アドバイスにも限界があります。>家庭と外で日々、良いものを食べてギャンブルしてローンで買い物して、ママ友付き合いしていたら金は、すぐ無くなりますね。
面倒でも貴方が財布の紐を握れないなら子供が成長してきたら離婚だよ。これは!
かなり重大問題。貧乏育ちなんて言ってる場合では、無いっす!中学から ベラボウに金がかかります。2人も子供面倒みれます?
今は、1人の子供でも十分な教育受けさせるのに夫婦で働く時代です。
家計簿もつけなくて良いって事は、貴方に見られたくない事が有ると思います。
私も、家計簿もつけて居ませんが少ないパート代で1ヶ月、1ヶ月を生活して居ます。>夫婦共働きで子供は独立して夫婦二人の生活です。
家庭の形態が違いますが参考になればと思います。
金銭管理をすべて旦那にお願いしてます。が、
私はこっそり監査役です。
支払、公共料金、保険料、スーパー、コンビニの買い物でも
ほぼカード決済なので明細で旦那も管理しやすいでしょう。
なので現金はあまり必要ないです。
明細や通帳記載もハッキリしているので、
家計簿を付ける必要が全くありません。
とは言っても現金が必要な時もあります。
旦那が夜中に私の財布をチェックして現金を補充してくれてます。
「おりょ?増えてる!打ち出の小槌の財布だね~」と私は笑ってます。
もちろん、余ったお金はヘソクリとしておきます。
そのヘソクリも自分の為に使うのではなく
いざ何かあった時に、
このお金を使って下さい。と出せるためにです。
夫婦なのだから一蓮托生です。
あなたも妻も根っからの貧乏人と言いますが、
お金の使い方が解らないからこその貧乏なのかもしれませんよ。
あればあるだけ使うと、その生活です。
まずは、25万円を一括で渡さずに、
週で分割で奥さんに生活費を渡してみてはどうですか?
単純計算で週6万円としましょう。
たった1万円でも余ったら、
大げさに「節約!すごいね!」と奥さんをほめてあげてください。
毎週↑↑で、ほめてたら月に4万円は貯蓄できる計算です。
そこから節約と貯める方向に目覚めて
奥さんの意識改革になるかもしれませんよ。>いや~、根っからの貧乏人で、衣食住のお金を25万渡しているのですよね。あなた方が貧乏と思っているだけで、私から見ると金持ちです。多く見ても、食事代で10万で収めたら、奥さんの小遣いを1万円として子供等の服を割り振りで購入しても、5万円。余分として4万円として・・・20万円渡せばいいのでは。これでも大分、贅沢な方ですよ。取りあえず、大きく金額を渡すのではなく、週で5万円といった形で渡したら?と言っても、余ったらそのお金を繰り越して、合わせて5万円といった形で次の週に渡す。足らないと言ってきたら、何が原因で足らないのか。野菜が高くなったのか、服を買ったのか。ただ、服は今必要だったのか、等々を1度徹底してみては。1週間だとわからないと言うことはないでしょう。もし、それでわからないと言うようであれば、財布は預けることはしないほうがいいでしょう。5万円を5週としても、おおきな金額は使えないし、合わせの金額を持つことで、残るってくると思います。また、4週の時は、余るようになるのでは。それか、贅沢できないから、今月から20万しか渡せないと、言うべきですね。それがどうのこうのと言うにであれば、はじめに1万円だけ渡すから、買ってきたレシートを見せたら、会社と同じで、その分を渡す。と言う。取り合えずば、1万円しか奥様には渡さずに、レシートを見て買い物をしてきた金額を清算。そうすれば、把握しやすいのでは。レシートを出さなければ、あなたがお金を出さなくても、大丈夫と言うことでしょう。と、言って家計簿をつけるか、レシートを見せるかしないと、任せれないのでこのようにすると言ってみてはどうでしょうか。汗水たらして働いて、結果、何かあったときにお金がない、では困ることを言うべきです。>

先日妻から生活費が足りてないと言われそれが発端で険悪な雰囲気になりました。

先日妻から生活費が足りてないと言われそれが発端で険悪な雰囲気になりました。
生活費を妻にいくら渡すのが適当か悩んでいます。
家庭の事情は様々なので他に相談できる人がなくこちらで参考になる意見がいただければと思い初めて投稿します。
私は44歳自営業経営で生活レベルは中の上か上の下だと思います。
家族構成は妻・専業主婦38歳、子供は小学校4年、2年、年長組の3人です。
と大型犬一匹です。
現在お金の管理は私の方がむいているので私が行っています。
私の方での支払いは家の光熱費・通信費・車の車検・ガソリン代・税金関係・住宅ローン70万/月(会社と同じ建物)。
あと自営業なので退職後の貯えに積み立て保険等45万/月をしています。
妻には27万円で残りをやりくりしてもらう形になっています。
私自身の支出は15万/月とそれとは別に毎年趣味のサーフボードを1年ごとに3・4本入れ替えます。
(古いほうのボードは中古で売ります。
)私は10代から続けているサーフィンだけが趣味でそれに結構お金を今まで使っていると思います。
ギャンブルはしません、タバコも吸いません。
家でお酒を飲む事は特別な時以外あまりないですが同業者で構成される会議が月に複数回あり会議後の会食や飲み会には参加します。
その際2次会・3次会があればそれも行きます。
2次会・3次会では立場的に飲食代は私が出す事もあります。
月15万はそれらの飲食代が主です。
あとはサーフィン関係での使用と家族での外食やレジャー代は多くが私の方でまかないます。
15万は余れば翌月に回しますが、足りない月もあります。
なので私を通過するお金は多いと思います。
妻はこれが引っかかるようで家庭内の貧富の差が大きいと言われました。
自分のバドミントン用トレーニングパンツも買えないと。
私は妻にも普通以上の生活を感じてほしいと思っています。
まだ生活費を追加することはできます。
ただ妻は贅沢品を買ったりするわけではないですし外食時も美味しければ高級店でなくても喜んでくれるタイプですが渡したお金(主に子供関係でしてやりたいことが多いためと思うのですが)全て使い切る計画を立ててしまうように思います。
貯蓄の方は別にとってあるので生活費から妻が貯蓄はしなくていいと思っているのですがその分いくら渡すのが適当か悩んでいます。
ただ自営業なので収入に変動があり従業員もいますので経営者としてお金のストレスは業績の良しあしに関わらず感じます。
また一度上がってしまった家庭の生活レベルは会社の業績が悪くなったからと言って再び落とすことは出来ないとも思っています。
先日明細を作成してもらいました。
食には家族全体で気を使っているため食費は常に新鮮で体にいいものでチョイスしてもらっていますので10万になっていますがその分材料費が高くなるのは理解しています。
食費10万雑費1万学費 小学校8000円+6000円 幼稚園30000円習い事 習字3600×2 ピアノ6000×2 スイミング7000×2 体操5000 バトミントン1300×2 塾 15000円妻里帰り費(妻+子供3人分111000円×3回/年)積み立て 28000円犬 薬代 21000円ここまでで258800円あとは帰省時ハウステンボス年間パス 3750円/月お年玉、誕生日プレセント、お祝い学校筆記用具子供服、スニーカーバトミントン試合エントリー費、用品代、レジャー代病院代子供も3割負担その他が必要とのことでした。
二人で話すとお互いどんどん険悪な関係になってしまいます。
どの程度追加するのが妥当でしょうか?参考になるご意見ありましたらよろしくお願い致します。

内訳をみると、奥さんは美容院にも行けなければ、化粧品も買えないのかなと、可哀想になりました。
なんせ、美容院に行ったら1回15000円はかかるし、少なくとも2か月に1回は行かないとストレスになるんじゃないかなと。
子供を3人産むと、髪の毛って、かなりボロボロになるんですよ。
薄毛にもなりやすいし。
私だったらあと5万は欲しいですね。
自営業で収入が・・・と思うのであれば、そのときになったら、奥さんに働いてもらうことを考えてはいかがですか?

女性側とするとそのような感じなんですね。化粧品は私側から落ちるようになってますが美容院はたまに自分で行ってます。やりくりしてるんですね。参考になりました。ありがとうございますm(_ _)m>奥様の自由になるお金がほとんど無いですね。
質問者様が渡しているのは教育費や食費、奥様のお小遣いではありませんね。
月に5万円くらいはそれらとは別に渡した方が良いと思います。
それと私も食材には気を使っている方だと思うのですが、食材を全てオーガニックにしても10万円もかかりますかね?
我が家もほとんど全てオーガニック食材ですが、外食費なしで10万円はかかりすぎなような気がします。
お子さんたち3人は平日の昼食は食べないですよね?>これって中の上から、上の下の生活なんですかね?
うちの主人は40歳で
給料が単身赴任手当含めの手取り50万で
ボーナス年間220万、
私のパート年間103万内
家族の税込年収としては1100万くらいだと思うんですが、
家賃は夫婦合わせて両方社宅で2万くらい
なので家賃差し引いた48万手取りくらいが毎月残って
全額私がやりくりしており、
子供は二人ですが、
主人は小遣い月1万で文句言わないですし
ギャンブルもたばこもやらないですし、
それを誇ったりもしていません。
子供もいるんだから、当たり前のことですので。
低所得帯の方からみたら
奥様が贅沢のように思われるでしょうけど
旦那様が月に15万のお金を自由に使うって
恐ろしいことですよね。
で自営業の旦那さんが取引先とキャバクラなどに行って
散財して、奥さんが悩んでいる投稿もよく見ますし...
しかも奥さんは子供3人面倒みて、
不満もたまりますわ...
関係ないんですが、主人が会社のバドミントンのサークルに入ったら
既婚3人の子持ちの女性から猛アタックされて
主人にその気はなかったんですが、
その方から社内メールでたくさんメールが来ていて
主人にはサークルをやめてもらって
とても怒ったんです。
子供が3人もいて、よくそんなにサークル活動熱心に出来るな、
子供3人もいて人の旦那にアタックしてくる人ってどんな人なんだろう、
自分の旦那様の世話とかはないのかな?って
すごく謎に思ったんですが、
夫婦共に自分の趣味にいそしんで、そういうお宅もあるんですね。
私のいろんなところで見かけた事から受けた
偏見も交じっているとは思いますけど
私が感じたのは、派手な旦那さん、
奥さんに27万渡してる、って言っても、
全部子供にかかってるお金じゃん!って事です。
私は自分の洋服や趣味のもの
(サークル活動費とかではなく、インテリアや食器や小物などですが)、
毎月色々買ってますよ。
それが普通かと思ってました。
旦那様が15万自由にしているのなら
奥様にも自由になるお金、5万くらいはあってもいいのでは?
節約主婦なら3万でもいいと思いますが
のびのびさせたいのなら5万くらい必要と思います。
ただ私は、お互いお金も時間も自由に別行動する夫婦生活は
破たんしやすいと思いので、
お金は夫婦一緒に居る時に
一緒に外食や旅行で使うようにしてます。
失礼もあったかと思いますが、
低所得帯の方の、奥さん働かせれば?や
私はもっと節約してる、ばかり聞いても
あなたの家庭がうまくいくようにはならないと思うので
夫がそれなりに稼いでる妻の視点で書かせていただきました。>習い事が多いですね。
自分がしたいと思っていない習い事はいくら良いものでも
身につかないと思います。
お子様に確認して習い事に絞ってみてはいかがでしょうか?
また、奥様とお子様の帰省費用をあなたが出すことにすれば、
月々28000円+ハウステンボス代3750円=31750円が
家計費から浮くわけです。
習い事を減らして浮いたお金と帰省費用としていた分を
奥様のお小遣いにされてはいかがでしょうか?
お子様の年齢が上がるにつれて食費、雑費(学校費)、習い事費が
必然的に上がります。
そのころにはお子様の手が少し離れてパートに出ることもできるように
なると思います。
また、サーフボードを年に数回も買い替える必要があるのでしょうか?
趣味にかけるお金を制限されたくないなら、奥様の趣味にかける
お金にも制限をかけていては対等ではありません。
あなたも多少の我慢も必要だと考えます。>奥さんは浪費家ですかねぇ…。
でも生活水準が高すぎるお宅でしたら、相応なのもしれません…。
月に払うべきものをご主人がきちんと払い、27万で他をやりくりしてくれなんて、とても贅沢だなぁと私は正直驚きました。
これで奥さんがやり繰り出来ないのでしたら、お子さんが高校、大学になった時に恐ろしい事になるのが目に見えていますね…。
ご主人に経済力があるから故に、節約なんてしなくても良いのだろうと思いますが、光熱費やら払うべきものを払ってもらった上での27万でやり繰り厳しいというのは、お子さんが小さいのに、浪費家の奥さんと思ってしまいます。(セレブの方なら相応と思います)
規制、習い事、旅行もすごいので、ご主人がそれでよろしいなら構わないと思いますし、お金のある方にはお金のある使い方があるとおもうので、あまり言及できませんが…。
あれもこれもがすごいんだとおもいました。
恐らく高額所得者の部類と思いますが、奥さんには家計は任せない方が安泰でしょうね…。
増額すれはしただけまた消費するのは明確です。
ちなみに参考までにうちは、息子3人小中高で、食費はお弁当もあるので10万、米月に20キロ(時にオーバー)、年収は私のパート収入入れて2人でおよそ800です。
夫とは別居しており、夫には住宅ローン、車の車検、光熱費、携帯代を支払ってもらい、私が受け取る現金は毎月食費分のみです。
学費、給食費、諸雑費、自分の車のガソリン代は私のパート代で賄います。
生活レベルの違いもあるとは思いますが、こんな状態の私からしたら、27万ももらえる奥さんは羨ましい限りです?!
私だったら27もらえたら、習い事引いても余裕で貯金できちゃいます!笑>生活費は足りてるはず。別枠で
可能なら奥様のお小遣いとして、50,000渡すなら奥様は納得しませんか?
緊急の大きい出費は質問者様が出せるとして、多分、奥様なりに自由に使えるお金の大義名分が欲しいのでは?
使い道を問わない奥様のお小遣いがあってもいいと思います。
我が家はサラリーマン共働きの家庭ですが、
主人が小遣いをアップ要求すれば、私も同額要求します。まぁ、交際費が必要絶対数は主人の方が多いわけですから、小遣いの最小限金額は違いますが。>

ローンについての質問です。

ローンについての質問です。
現在学生ローンを組もうと思っているのですが、50万円借りようと思ったらいきなり口座に50万円振り込まれて、それを少しづつ返していくという仕組みなのでしょうか?補足ローンというものは全てそういう仕組みなのでしょうか?例えば自動車ローンや住宅ローンなど

フリーのローンはお金が振り込まれますが、車や住宅といった特定の目的に使われるローンは別のことに使わないように直接支払先に振り込まれることもあります。
また返済は借りた翌月から始まることがほとんどです。
ところで学生ローンということは定職を持たない学生さん?今普段の生活費の他に返済に回せるお金があるのでしょうか。
借りたら確実に返済が始まりますよ。
50万円を借りるのは簡単ですが(いや金額が多いので審査で通らないかもしれませんが)、何年もかかって毎月数万円ずつ返すのは予想するよりはるかに大変です。
もし借りるとしても多めに借りるのではなくてギリギリ必要な最低額だけ借りましょう。

そうです。その通りです。>そういうことです。利子がつきますが…。>

友達(17歳:女)が生活費で困っています

友達(17歳:女)が生活費で困っています両親がいなく、家のローンもあり、自分の生活費も全てバイトで稼いでいます。
バイトも掛け持ちですが、お金が足りません。
そのような場合、国からの補助金など、ありませんか?両親はいません。
家族は姉(20歳)、本人(17歳)、妹(15歳)、祖母(75歳)元々、本人はバイトを掛け持ちでやっており、15万円程度の収入があります。
しかし5月にバイト先の改装で1カ月間、働くことができません。
その為、本人の生活費+ローンにを賄う事ができません。
また本人はバイトの関係で友達の家に居候しており、生活費として2万くらい、友達の親に支払わなければなりません。
バイトが入れない期間、新たなバイトをしても現在のバイトの様に、稼ぐ事が出来ないと思います。
私(25歳:男)が、生活費やローンの不足額を支払う事を提案しましたが、本人からは断られました。
人からお金を借りて生活費やローンを賄うことは、したくないそうです。
私自身、国の補助等に詳しく無い為、これ以上助ける事が出来ません。
どなたか、国の補助や解決策をお教え頂ければ、本当に助かります。
助けてください。
補足両親はどちらも蒸発して行方は分かりません。
またローンは現在、姉と妹、祖母が住んでいる家自体のローンになります。
名義はどのようになっているかは、不明ですが、祖母になっているのてはないてしょうか。

ご家族の職業はどのようになっているのでしょうか。
ご両親がいないというのは亡くなったという意味でしょうか?場合によって対応も異なると思われます。
また他の方も回答されていますが、どなた名義のローンでしょうか?今の家族でローンを組んでいるのでしょうか。
余計な心配ですが、お友達が返済しているローンが完済したところで、名義が他の人であればお友達に言わずに勝手に売ってしまうことも可能です。
役場などに相談に行かれるにしても、家族構成・職業、家の名義等どうなっているか簡単な資料を作成してお持ちになることをお勧めします。
妹さんがまだ15歳ということなので、何らかの支援があるかも知れませんね。
ただ詳しい状況が不明なため、期待されていかれると、がっかりされる結果になる可能性もあります。
補足見ました。
一番怖いパターンだと思われます。
仮に家の名義、ローンはお友達のお父様だとすると、お友達の現在の家族が知らない間に家が借金の担保にされる可能性があります。
まずはお友達が自分が置かれている状況を把握した上で、公的な相談窓口に行かれることをお勧めします。
あなたがすべきことは、お金を貸すことよりもお友達が自分で窓口に行かれる手助けをされることだと思います。
頑張って説得してみてください。
具体的なアドバイスができず、すみません。

この女性の両親に忿懣とした無責任さを感じざるを得ませんが、文面から現実を察すると、法律的には選択は2つしかないと思われます。
1つは、ロ-ンの残高が比較的少ない場合、金融機関に掛け合い、5月分の支払を引き延ばして貰う。放置していると、すぐに差押えが入りますから、話し合いをするしかありません。ロ-ンの残高がこの女性の今の稼ぎで、どうにか乗り越える事が出来そうならば、この話も通り易いと思います。 しかし、ロ-ンの残高が、どんなに頑張ってもこの女性には、これ以上無理があり過ぎる(今現在もそうですが、これから先20年等)ならば、「個人の民事再生」という方法があります。破産とは違い、働いているのならば、最高で債務を20%まで圧縮する事が出来る(80%カット)法律です。
但し、おそらくは抵当に入っているだろう自宅は差押えられて、競売に掛けられてしまいます。つまり、自宅を失う事は避けられません。ここからは推測ですが、土地の価格が下がっている昨今、抵当に入っている不動産が売れたとしても、借り入れ金よりも低い値段になる事でしょう。その結果、債務は残り(専門的な話になりますが、抵当に入れるというのは、金融機関が優先弁済権を他の債務者に先行して手に入れるという事にしかなりません。)財産は殆ど失う事になります。
ですが、上述した通り、個人の民事再生は、破産とは違います。残債を、3~5年掛けて支払っていくものです。
その女性が、そこまで頑張っているのならば、自己破産を待つより、「個人の民事再生」をして、新しい生活を取り戻した方が良いのではと思います。お早めに、弁護士事務所を訪れる事をお勧めします。>住宅ローンもあり、生活が苦しいのはわかりますが、所得面からみて社会的な援助はうけられないと考えられます。
また、公的補助を希望されるなら、所得の他に資産整理も行わなければなりません。
お望みとはちがうと思いますが、土地家屋を担保にお金を借りるというのもあります。
○補足
熱心に質問されている様子はわかりますが、よく読むとつじつまが合わない点があります。良く把握できないで書いているのだと思いますが、今はどこがおかしいのかなど具体的な指摘は控えます。
はっきりしなければならないこととして、家の名義、ローンの名義、ローンの保証人、姉の収入、などがあります。
単純な生活相談を市町村にしてもよいでしょう。
ローン関係では公庫など借り入れ先、ここで、ローンの名義人が不在な場合の措置も確認。
必要なら「法テラス」(←検索してください)もこの場合はありです。
国や、なんらかの団体からの資金援助を求めてはいけません。
きついかも知れませんが、求められる立場でもなく、財産の放棄が先行する場合もあり、返済額が膨らむだけだからです。
この意味で、あなたが負担するなどと言うのは、問題の先送りにすぎませんから安易に行ってはいけません。
相談というか、解決しなくてはならないのは、返済そのものの凍結、減免、猶予を検討していただくほか、父母不在の生活を、祖母の元で立て直すことです。
このことは、金融機関などや行政などが単独に対応できることとできないことがありますから、単純に解決するとは思わないように地道に進めなければなりません。
それと、あなたが関わってしまったことは仕方がありません。
積極的に相談に乗るのはかまいませんが、何も分からない、こういったことの対応も知らないのですから、間に入ろうとするような介入は控えた方がよいと思いますよ。>??
本来誰が払うべきローンなんですか?
家を手放した上で国の補助を受けるならともかく
ローンを払い続けるために国の補助を受けるなんて無理ですよ
家は大きな財産と見なされますから>無職やホームレスであれば生活保護を受ける事ができます。年収が300万円以下の人にだけ認められる補助です。
市役所にいって、受付の人に生活保護を受けたいのですが、と言えば手続きをしてもらえますよ。
月に15万円かそれ以上もらえたと思います。>

ゆとりある老後生活費(月額36万円)ってFPが言ってのみますが、それってどんな生...

ゆとりある老後生活費(月額36万円)ってFPが言ってのみますが、それってどんな生活をするのですか?毎月36万円を使い切るのですよね?ローンも返済してるのに?

この間Yahooの記事でも書いてましたね~夫婦2人で普通の生活を送るのに26万(22万だったかな?)、余裕のある生活を送るのに36万とか。
で、その記事中では「余裕がある」を、旅行や外食などが出来ることを例として挙げていたような。
つまり毎月36万使い切るのではなく、36万×12か月≒430万くらいの金額が年間手取りとしてあれば、たまに旅行に行ったり孫にプレゼントしたりというような生活が出来るっていうことみたいですよ。

金額の事以前に、年金収入になった場合は、それまで多くの人が天引きだった、所得税・住民税・健康保険・介護保険は年金から支払わなければならないという事を知る事が大事だと思います。
年金収入が夫婦で25万弱位でも0円ではないので、3~5万位は目減りします。
固定資産税は毎年掛かります。
車の維持をしていれば、殆ど乗らなくても年間20万以上(月2万位)掛かります。
36万からざっと引く(ここまでの合計で8万位)と、28万。
ゆとりあるとのことなので、月1回位の国内旅行、年数回の海外旅行などすれば、日々は慎ましい生活になると思います。
住宅はローンが終わった頃にはリフォームなどが必要な年数になっています。(金額は数百万単位に)
車の買替も無職ならローンは組めないので現金購入になります。
(これらは預貯金で対応するのかと)
暮らし方は人其々なので金額に惑わされる事はないと思いますが、
思ったより必要経費が掛かるという事は頭の隅に入れておいた方が良いと思います。>趣味に使うお金、付き合いに使うお金、
子供や孫が来たときに使うお金、
こういったお金が「ゆとりある老後生活費」だと思います。
健康で時間があるとお金使うと思うし。>ローンだったり、賃貸を込みで36万なのではないでしょうか?
FP の方はより高い保険などを売り込みたいため、老後資金を高く見積もりたいために、高めの設定で計算している可能性がありますよ。>こんにちは。FPではありませんが、関連業界の者です。
36万は脅し文句だと書いてらっしゃる方も居ますが、それは間違いです。
れっきとした機関の調査結果ですよ。
但し、あくまでも平均値ですので、すべての方がそれだけ必要という訳ではありません。
地域性や、家族構成、その他諸々で違いが生じます。
FPさんが話をされたと思いますが、36万必要だからと言ってすべてを準備しなければならない訳では勿論ありません。
年金やその他の収入を計算して足りない分を今の内から備える程度の話です。
質問者様の年齢や家族構成など分からないので、大雑把な話で申し訳無いですが、信用出来る方に相談してみてください。
ご夫婦の将来像を考える機会もそう無いので、いいチャンスかもしれません。>だいぶ昔に雑誌か何かで読んだのが夫婦2人で25万以上の出費
だそうです。これに家賃は多分入っていないと思う。
今は物価が下がっているから、20万以上じゃあないでしょうか。
食費5万、水道光熱費2万、健康保険料3万?、医療保険2万、通信費2万、
親族交際費2万、その他雑費4万、医療費2万、旅行積み立て2万、他・・・
定年後は健康保険料、医療費、交際費等が高くつきます。普通に付き合いが
ある人はいろいろ慶弔費、孫費がかかります。>

妻へ渡す生活費に関して皆さんの意見を聞かせて下さい。

妻へ渡す生活費に関して皆さんの意見を聞かせて下さい。
?家族構成私37歳、妻34歳、長女8歳、長男6歳の四人家族です。
妻へは毎月11万の生活費を渡しています。
この11万で賄うもは、食費、消耗品です。
住宅ローン、水道光熱費、保険料、電話代、携帯代四人分、自動車ローン、マンション管理費、駐車場代、教育費これらの合計が毎月約25万円です。
手取りが35万位なのでギリギリです。
妻は11万の生活費に不満のようで、一般的にどれ位必要なのか、11万は多いのか少ないのか?どうなんでしょうか?

正直な私の意見を言わせて頂きます。
質問者様が使っているお金も奥様の使っているお金も多いと言う程ではないと思います。
と言っても奥様の11万円の内訳が分からないので正確なことは言えませんが、子供はこれからもどんどん育ち盛になり、子供の食費や習い事や、昼間家に居れば何もしないのは辛いですから、贅沢していなくても多少は出費もあるでしょうし、今後も出費は増えると思われます。
そうなると、11万円では足りなくなってくると思います。
質問者様のお給料が増えて奥様に渡す生活費も増えれば良いですが、現状について書きます。
まず、奥様と結婚した以上はお金は夫婦共有のものだという認識はお有りでしょうか?奥様は質問者様の使っている金額の内訳・給与の手取総額を知っていますか?万が一それを言っていないとして、こういった質問をされているのであれば、それは質問者様の考えが自分勝手で奥様の存在をないがしろにしていると言われても仕方ないと思います。
また、もし奥様は質問者様の使っている金額の内訳・給与額を知っていたとしても、やはり自分の渡されている金額がきつければ不満に思ったりすると思います。
奥さんが家の家事や子育てをしているのであれば、奥様にも質問者様が稼いだお金を平等に使う権利はあるはずですから。
質問者様がいっそのこと奥様にお金の管理をさせればよいと思います。
最初の内は、質問者様も奥様が握っているお金がきちんと住宅ローン、水道光熱費、保険料、電話代、携帯代四人分、自動車ローン、マンション管理費、駐車場代、教育費に払われていることを確認しながら、奥様に管理してもらえば良いのではないでしょうか?正直、手取り35万円が少ないとは思いませんが、多いと言う程の余裕のある金額でもなく、お子様が2人もいればギリギリだと思います。
そうすると、奥様からしたら何一つ贅沢出来ず、家事や子育て全てをやらされて、お金の管理だけはさせてくれないことが精神的にも奴隷や家政婦という感覚になってしまっていて不満がある可能性も十分あります。
もしお金を全部奥様に渡すくらいなら離婚しても良いという位の覚悟があるなら仕方ないですが。
奥様も自分で管理すれば、家計の状況を把握出来る訳ですから、本当にキツイのが嫌ならパートに出るかもしれませんし、文句も言わなくなるかもしれません。
精神的にも余裕が出るかもしれませんし。
雑用だけやらされてお金のことは任されないと思うと奥様だって面白くないですよね。
35万円であればどっちが握ってもお互い自由に使えるお金は対して変わらないと思いますし、結婚するということはそういうことだと思います。
あとは質問者様の確保したいお小遣いの金額を奥様に伝えて納得して貰えば良いのではないでしょうか?

がんばればできる金額と思いますし、実際その手取りだとその金額ぐらいで何とかするしかありません。奥さんと一度全体的な家計から話し合ってみてはいかがですか?
携帯代4人分や自動車ローンなど、そもそもの固定費の無駄もありそうですし、ひっくるめて一度考えてみてはいかがですか?
子どもがこの年齢で貯金もできないぎりぎり生活ではこの先が危ぶまれます。>専業主婦ですよね
専業主婦は外に働きにいかない代わりに、あるお金で健康的な食事を作り、家族が安心して日常生活を送れるようにするのが仕事ですよね
食費と消耗品だけで11万なら余裕です
我が家一時期6人家族でしたが食費の予算は五万と決めていました。それでご飯、汁物、メイン、副菜2品、たまにデザートだしてました。
多分奥様そこから自分のお小遣いを捻出してるんじゃないかと、それでダラダラ使っちゃって気づけばお金がない!状態なんじゃないですかね。>皆さんのおしゃるように、多いとも思えませんが、収入に見合った生活するしかないでしょう。不足分は、奥様がパートに出るとかして補っていかないと今後更に、教育費は出てくるでしょう。>普通ですよ。ただ あなたの方も いくらがローンで 光熱費や手取り お小遣い 全て、奥様に提示しないと 奥様も わからないから お互いに ちゃんとしましょう。奥様も 足らない分 自分のお小遣いくらいはパートした方がいいです。奥様は手取りがもっと多いのでは?と 思ってるのかもしれません。>なんで家計簿見ないんだろう?
詳細わからない人に質問して解決すると思う?
家計簿見て、それで納得いかなかったら再質問したら?
あなたもおかしいです。>

結婚後の生活費について、参考にさせて下さい。

結婚後の生活費について、参考にさせて下さい。
今年の8月に結婚を控えています。
私も彼も働いており、二人の収入を合わせると、32~33万ほどになります。
2人ともそれぞれ給料が振り込まれたり、いろいろ諸費用が引き落とされている通帳を持ってるのですが、結婚した後はもう一つ家庭用(生活費用)の通帳を作ろうかと考えています。
給料日になったら、それぞれの口座から8万~10万ずつおろし、家庭用の口座に入れてそこから生活費に充てて行こうと思ってますが、これまで引き落とされていた保険料やら携帯代やらの諸費用の引き落としの口座も家庭用の口座からすべきなのか、あるいは今のまま各自の通帳からの引き落としにしておくべきなのか…それで各自の通帳に残ったお金を小遣いとしていいものなのか…皆様は生活費や、そういった保険料や携帯代などの支払いはどのように分けていらっしゃいますか?是非参考までに教えて頂きたいと思い、質問させて頂きました。
乱文、長文失礼致しました。
よろしくお願いします。

夫婦共働き、二人ともお小遣い制です。
夫の会社は、お給料振込みを3つに分けることができるので1 夫のお小遣い口座に定額2 住宅ローン返済用口座に定額3 残りをすべて生活費口座に とわけ、通常使うのは生活費口座のみ としています。
(妻収入は基本的にすべて貯金ですので、お金の出し入れはありません。
ある程度貯まったら定期にしたりする程度)医療保険や生命保険は、子どもが生まれてから見直したのですべて家計からです。
結婚~出産を機に見直すことも必要だと思いますよ。
(家族に必要な分をかけるのですから、家計からでいいと思います)携帯(3000円程度。
通話とメールのみ)は家計からですが、もし携帯にアプリを入れたりネットして高額になっているなら、お小遣いからになるかもしれないですね。
そのあたりは二人で相談です。
お互い金銭感覚がしっかりしていて、ある程度収入もあるのなら、あなたがおっしゃるように生活費を折半し、残りは各自のお小遣い・・・という形でも大丈夫かもしれませんがいくつかデメリットがあることは明らかです。
例えば「子どもが生まれたとき(妻が働けなくなったとき)の生活費をどうするのか」と、「家族(将来の為)の貯金は誰がどうするのか」です。
もちろん子どもができれば旦那さんだけの収入で生活するでしょうが、そのときに「今までは折半だったのに、今は全部オレが負担している・・・」というマイナスな気持ちになりやすいと思います。
でも、「出産して働けないのに、今まで通り生活費折半を求められて困っている」というフレーズはたくさんありますしね。
また、生活費以外の残金をお小遣いとしてしまうと、どうしても「お小遣い=自分が全部使ってもいいもの」と考えてしまいがちです。
今後、マイホームや車の買い替えだったり、子どもの入園や入学の準備、もちろん万一の病気入院など、まとまったお金が必要となったときに「誰が出すの?お小遣いから?貯めてないけど?」なんてなったら、目も当てられません(^^;お二人の収入が32万程度なら、二人ともお小遣い制にして家計管理を一元化したほうが、今後の計画を立てやすいと思います。

結婚19年、40代既婚です。
出産退職までは、お互いの給与の半額、ボーナス全額を家計
口座に入れ、私が管理。全ての支払をします。家計口座が余る
ごとに貯蓄口座へ入れ、100万貯まるごとに定期に。お互いの
名義が同額になるようにしていました。ちなみに給与の残り
半額は各自自由、私はそれも結構貯めていました。
その後専業主婦になって夫は小遣い制となり、私が社会復帰しても
続けてくれているので私の給与は全額貯金です。現在は夫の
給与口座には小遣い分を残し、給料日に以下へネット振替。
①夫名義の貯蓄口座へ先取り貯金
②妻名義のカード決済口座へ請求金額。通信費、光熱費も全て。
③夫名義の振替口座へ、カード払いできない全ての支払い
※学校の指定口座です。
④妻名義の生活費口座へ残り。
①④は夫の給与口座と同じ銀行、②③はグループ銀行、全て
手数料無料です。ひまなときに記帳するだけ。基本的に①と私の
給与口座は凍結して貯金。
②はカード、③は振替、④は現金、基本この3行で全て管理し、
④のみを家計簿に記録、②③④全体をエクセルで把握して
います(この3年ほどですが)。
結婚前の貯金、借金は各自管理すればよいけれど、結婚後は
全て共有の財産、ローンだと思いますので、家計口座での支出、
管理にされたほうがよいのでは。私は貯金も小分けせず一本で
よいと思っています。私の給与口座からの貯金も住宅購入時に
もちろん出しましたよ。ご参考に。>うちも引き落としはあっちこっちに散らばっています。
ですが2人の収入は全て私が管理。
適当にまとめて引き落としになっている通帳に
まとめていれておいて、主人の通帳が主な引き落としになるようには
しています。
で、生活費は私の収入から月8万ほど出してこれで現金部分を
まかないます。
主にカードで生活していますので引き落としは主人の通帳。
あまったらどんどん主人の通帳がたまるのでまたあっちこっちに
年に一度いれます。
小遣いは決まった金額でなくなったら順次渡すようにしています。
主人は3~4万、私は適当なので化粧品など入れて月5000円ぐらいかな
私は怪我や病気で働けない時期が数回あったので
このやり方でよかったな~って感じです
出産も3回して、働けない時期があったので気にせず
やってこれました。
「この場合はどうするの?」ってもめるようなやりかたより、
一緒くたのほうが楽チンですよ
別れる前提なら仕方ないのでしょうけど。
話し合って可能なら一緒にしましょう
ただ、お小遣いは子供ができるまでは
希望の金額に近いものにしてはいかがでしょう>しっかり貯蓄をしたいのであれば、家庭全体のお金の流れを把握し、口座を一つにして倹約家の方が管理したら効果的です。
さらに、小遣い制にしたら良いと思います。
我が家は、妻の口座から全額引き落とし、小遣いや生活費を除いて残りを夫の口座に入れて、夫の口座から公共料金を全て引き落としています。
貯蓄もできる範囲で、夫の口座からすぐに下ろさない口座(証券会社)に入れて管理しています。
お互いに相手に干渉されずに自由にお金を使いたいのであれば、必要な金額だけ下ろして各自で管理でも良いと思います。
ただ、思うようには貯蓄できないと思います。>携帯など結婚前から引き落としされてる部分は引き続きご夫婦各自の引き落としでも構わないですが、
公共料金、家賃など世帯主の一般的には御主人の口座から引き落としになります。
新たにご主人名義口座を作り、夫婦で決めた金額を毎月振り込んで生活されてもいいですよね。
ただ、注意することは、生活費以外のお互いの収入に関して。 このやり方だと、それ以外の給料は
自分の小遣い的に好きなだけ使える感じになりがちなので注意が必要ですよ。
しっかり貯めないと貯金できません。
それともう一つ、奥さんが妊娠出産を境に退職され専業主婦になった場合は
全て、旦那さんの給料で生活することになりますよね。
奥さんが今まで払っていた携帯代なども旦那が払う。
きちんとお金のことは話あったほうがいいですよ。>生活費といえ、共有名義に出来ないから、口座名義はどちらかになります。
生活費については、
都度、使い切りなら、贈与税を払わなくていいと思います。
ということで、携帯代は、生活費口座からOKとしても、
貯蓄や、保険関係は、贈与の問題があるので、
名義は、重要だと思われます。
特に、個人年金、終身保険などの保険料は、
自分名義の口座から引き落としするのが、無難だと思います。>

生活費について、。
長文です。

生活費について、。
長文です。
結婚後15年、共働きを続けています。
子供は1人、小6です。
同じ市内に、それぞれの両親が住んで居て月に一度程度、顔を出しています。
夫46才は専門職、私41才は事務職です。
結婚当初から、夫は奨学金の返済をしたいと生活費は1円も出さず、結婚後2年で完済しました。
完済後は、マイホーム資金を貯めると言い、実際に3年で700万を貯め、自分で図面を引き自宅を建てました。
住宅ローン返済を理由に、結婚以来生活費は1円も出さず、全てを私の収入で賄っています。
私は経済的にちょっとゆとりが出来ると、4人いる親の誰かが入院したりして、入院費用を直接払うわけではないのですが、必ずばかにならない出費を繰り返しています。
先日帰宅すると、庭に物置が出来ており、夫を問い質すと、明日はこの物置におさまるバイクが納車になるといいます。
バイクの車種を聞いて仰け反り、急いでネットで調べ、本当に目の前が暗くなりました。
夫は学生時代からの夢だった、今乗らないと、年で運動神経が追いつかず、買っても乗れないままになると大騒ぎになりました。
なぜ、相談がないのか?なぜ、お金があるのか?怒りが湧き上がってきます。
顔を見る、声を聞くのも、嫌でしかたありません。
最近銀行に確認して分かったことですが、実は夫の分の住宅ローンは完済しており、私が会社から借りた住宅融資のみが残っていること。
これは、離婚の理由になりますか?子供の養育費など、どのような手続きをすれば、良いでしょいか。

実は夫の分の住宅ローンは完済しており・・・・ちょっと信じられないですが、貴方に一言も無かったのなら異常ですね。
もはや夫婦とは言えないでしょう。
これは認められますね。
ただ養育費が決まったところで、その旦那さんが期限を守ってちゃんと払ってくれるとは到底思えません。
差し押さえ裁判などの知識も身につけておいたほうが良さそうです。

経済DVなので、離婚理由にはなります。養育費は、お互い話し合い納得できなければ調停に入り合意できなければ裁判になります。大抵は調停で決着つけます!>

-生活費ローン

© 2020 レディースローン即日融資なんて便利過ぎ